Pearl in Heart

toco.ギャザーカットソー♪

今年に入って周りの友人の第2子、第3子のベビーラッシュ!
新たな命の誕生は喜ばしいことですね。
私もちょっとでもその喜びの気持ちを表現できたら、と思ってちょこちょこと縫ってみました。

toco.ギャザーカットソー

パターン:toco.ギャザーカットソー(チュニック丈) 80サイズ
使用生地:快晴堂さんアトリエセールで購入のブルーの天竺ニット、NANATONEさんで購入のコットンギンガム生地

このパターンとにかく形がかわいいです!
そしてニットと布帛の組み合わせというところが、大人服を縫う私としては、在庫布から布合わせを考えることもできるし、ニット部分の面積も小さいので、それがまた捨てられないお気に入りのはぎれが使えたりして、またまたナイスなパターンなのです。
今回は女の子だけどブルー系です。(その理由は後程~)

toco.ギャザーカットソー

横からのシルエットはニット部分がちょっと後ろ下がりになっています。
これがまた、ちょっとポイント♪

toco.ギャザーカットソー

袖口は共生地にしたのですが、襟リブはもし頭通らなかったら残念だな~と思ったので、以前購入していた私には珍しい女の子柄のSMILEさんの花柄スパンスライスです。
同じブルー系だからマッチするかな?と思って組み合わせたのですが・・・ありでしょうか!?

toco.ギャザーカットソー

スカート部分と身頃部分の縫い合わせ部分にはサイズタグとお名前タグを縫い付けてみました。

お名前&お洗濯タグ

今回はこのタグをmocamochaさんで購入しました。
ついに80サイズタグを切らしたのと、130サイズを初めて縫ってみたので、サイズタグだけ買い足そうと思ったのですが、このタグも見つけて、これは使えそう♪と思って、男の子用と女の子用に4種類購入です♪
これでぐっと既製服っぽい雰囲気になります。

しばらく子ども服続きますのでお付き合いくださいませ~(^▽^)/

スポンサーサイト

2017/05/23 05:28 | ハンドメイド子ども服COMMENT(0)  TOP

snappylife くるくるbackpack♪

3月に作ったsnappylifeさんのくるくるbackpack、ずっと長男くんに取られちゃったままだし、背負っている姿を見るとやっぱりリュック本体は大人サイズなので、お尻にリュックがきちゃって、ちょっとやっぱり大きいよね~と思うこと、早1か月とちょっと。

やっとこさ、長男くん用のくるくるbackpack作りました。

snappylifeくるくるbackpack

こうして地道にパーツごとに縫い合わせていきます。
表地は完全透湿防水素材というもの。
裏地は鮮やかなグリーンのメッシュ生地です。
底布と脇布はsnappylifeさんオリジナルのガーランドプリント♪
このオリジナルプリントがいつも私的にはツボなアイテムで毎回新商品を楽しみにしているんですよね~(^▽^)

snappylifeくるくるbackpack

懸念の肩ひもは、今回はあまり苦労せずできました♪
前回の生地の方が厚みもあって滑りが良くなかったから苦労したのかも?
それでもひっくり返すときにはウレタンは滑りが良くないので、写真のように生地でウレタンを包むようにしながら返していくといいですね。

snappylifeくるくるbackpack

そうするとこのように紐部分も完成して、いよいよあとは合体のみ~♪
ここまで来ちゃうと早く完成させたくてうずうずしてきちゃいます!

snappylifeくるくるbackpack

そうして完成!

パターン&生地:snappylife くるくrbackpack(中サイズ)キット
※製作時には本体パターンは110%拡大、肩ひもは小サイズのまま、にアレンジしてます。

snappylifeさんのHPで小サイズの着用写真を見たら、ちょっと1年生の長男くんには小さいかも?
でも中サイズは大きいことわかっているし・・・。
と思って、110%にリュック本体を拡大コピーして仕上がり線から縫い代1㎝にしてカットして裁断してみました。

snappylifeくるくるbackpack

後ろはこのように背中に便利なファスナー開きがあります。
このファスナーも中サイズのファスナーなので、自分でペンチ使って調整しました。

snappylifeくるくるbackpack

このパターンの最大の特徴であるくるくる部分~♪
今回はこの生地が厚くはないものだったので、くるくるするのも小学生でも簡単にできそうです。

snappylifeくるくるbackpack

くるくるを伸ばすとこんなにガバッと開きます。
ここから荷物をバサバサと入れて、取り出すときは背中から、という使い方が多くなりそうな予感です。
上のくるくる部分で荷物の量が調整できるので、荷物が多くなった時にはくるくるを少し控えめにすればたっぷり容量にもなりますね。

snappylifeくるくるbackpack

6月の遠足に間に合わせればいいや~なんて思っていましたが、週末のビーバースカウトで早速使い始めてみました。
ちょうどいいサイズ!

そして色も派手で目立つし、元気カラーでいいですね!
週末に控えている運動会もリュック登校予定らしいので、予定よりも早めに完成させて良かった~でした。

2017/05/22 05:56 | ハンドメイド小物COMMENT(4)  TOP

naniIRO生地でひとつボタンのブラウス♪

毎年、最近は3月生まれの姉に拙いハンドメイド服をプレゼントしています。
ですが、毎年3月になってから「あっそうだ~今年は何がいい?」と聞いちゃって、取り掛かりが遅いので、出来上がりはこんな時期になります(笑)

今年はこんな感じになりました~♪

naniIROひとつボタンのブラウス

パターン:『C&Sてづくりでボンボヤージュ』より ひとつボタンのブラウス(プルオーバーアレンジ)
使用生地:naniIRO2017 Lei nani - For beautiful corolla/spring rain

姉に着てみたいパターンを聞いたところ、数年前に作ってあげたドットミニヨンのひとつボタンのブラウスの今度はプルオーバーがいいというリクエスト。
生地についてはざっくりと「まかせる~♪」なんて言われたので、しばらく迷って、昨年の布博で姪っ子ちゃんにnaniIRO2016のLei nani のピンクを購入してあったので、それとお揃いになるようにと選んでみました。
ということは・・・早く姪っ子ちゃん用に購入済のものも形にしなくっちゃです!(笑)

そんな経緯でこのお洋服を作りました~♪
やっぱりこの生地の柄、かわいいです!
昨年は自分服にも同じ柄のリネン生地で大川友美さんパターンの小さな襟のブラウスを作ってましたね~
今年もそろそろ1枚で着られそうなので着ようっと♪

naniIROひとつボタンのブラウス

プルオーバーなので後ろもあまりまえと見た目変わらないですね~

naniIROひとつボタンのブラウス

本では前開きのカーディガン感覚で着られるブラウスになってますが、ここをアレンジしてます。
ここのボタンは快晴堂さんのアトリエセールのボタンを使ってみました。

naniIROひとつボタンのブラウス

数年前にnaniIRO2015 Jewel song pocho ASAGIRIで作った自分服と並べてみました。
丈は今回もちょっと伸ばしたのですが、右の方がさらに何㎝か伸ばしているので、丈は違います。
生地は同じダブルガーゼなので、何回か洗濯するとこんな風にくったりに変わってきます♪

naniIROひとつボタンのブラウス

平置きでも撮ってみました。
服の形が分かりやすくなりますね。

naniIROひとつボタンのブラウス

そして縫い代始末は、ガーゼだし、プレゼント用なので袋縫い始末にしてみました。
こうすると裏もすっきり~♪

naniIROひとつボタンのブラウス

脇下の縫い代が重なる部分は互い違いにして厚みが出るのを抑えてみました。

ひとつボタンのブラウス ひとつボタンのブラウス

ひとつボタンのブラウス ひとつボタンのブラウス

着比べてみました。
ちょっと丈が違ったり、着倒した感のあるなしでちょっと印象違うかな!?(笑)
合わせたパンツはWildberryさんのスキパンです。
あと以前作った自分服は襟元のサイズがちょっとギャザー寄せが甘かったようで開きが大きめになっているようです。
今回の丈だとパンツもスカートもどちらでも大丈夫そうな気がしますね。

力作!?土俵~

長男くんと次男くん、折り紙で力士折っているな~と思ったら、ケースのふたに油性マジックでもんな紙相撲用の土俵が描かれていました!(笑)
真ん中の人らしきものは行司だそうです。
そして多分周りにある○は観客かな!?(笑)
まあ、力作かな~ということで、面白かったからヨシとします!(;^_^A

かわいいトマト♪

最後の写真は今週届いた生協のミニトマト。
こんなかわいい形でした~♪
朝からこんなプリッとしたかわいい形のミニトマト見て気持ちもほんわかします(^▽^)

2017/05/19 06:17 | ハンドメイド大人服COMMENT(4)  TOP

スカウトハイキング♪

前の記事ではみなさん励ましのコメントや拍手ありがとうございました!
またこれからも子育て、ハンドメイド、仕事いろいろ頑張っていこうと思います(^▽^)/

世間では母の日だった日曜日、我が家は長男くんの所属するスカウトの活動日で、ハイキングでした。

さすがにまだ3歳の次男くん連れてでは無理なので実家にお願いして長男くんと二人で参加です。

スカウトハイキング

前日がしっかりとした雨降りだったので、まだ雲も残っていて、日差しもなく、涼しくてハイキングにぴったりの気候でした。
そして新緑がとってもきれいに見えていい時間過ごせました♪
歩いたのは青梅のハイキングコースでしたが、とても歩きやすくて心地いいくらいの疲労感でした。

スカウトハイキング

ランチ休憩中に長男くんがいろいろ近くに咲いていた花をとってきてくれました♪

スカウトハイキング

まだまだあまり母の日なんて意識のない6歳男子ですが、今年はこのお花たちを母の日のプレゼントということに勝手に思ってみようっと♪
ハイキング中だったのでこのお花たちは持ち帰るの難しかったので、写真に収めてみました。

帰宅すると次男くんはニコニコで私の父とお留守番してくれていました。
私の小さい頃は姉と一緒に出掛けられないともうそれはすごい勢いで大号泣でご近所迷惑なくらいだったのですが、次男くんはいつもそんなことなく機嫌よく「いってらっしゃ~い♪」と見送ってくれます。
自分の記憶から考えて、下の子って上の子と行動できないと泣くとばかり思っていたんですが、そうでもないのね~と我が子で知りました(笑)
そう考えると、私って結構ド派手に大号泣をする厄介な妹だったんだなぁ~と母になって改めて再確認してます(;^_^A

2017/05/17 05:48 | 子連れお出かけCOMMENT(2)  TOP

あのときから2年

書こうか書かないか、ちょっと迷ったのですが、やっぱり気持ちの整理のためにも書いてみようと思います。

夫が亡くなって今日で丸2年が過ぎました。
長かったのか、あっという間だったのか、わからないですが、
2年前は4歳だった長男くんは小学生となり、まだまだおしゃべりもできなかった次男くんはしっかりおしゃべりもできる3歳児になってます。
当時は明日から私たちどうなるんだろう・・・と不安ばかりでしたが、結局人は立ち止まってはいられない。
前に進むしかないのだと思い、今日に至りました。

自分のことだけを考えれば、30代で夫に先立たれて不幸な境遇、と気持ちが落ち込んだ時には考えて、このまま気持ち落ちたまま一生終わってもいいや・・・なんて投げやりの気持ちになるときも正直あります。
でも意識を他に向ければ、不幸かどうかなんて自分のことだけ考えて決めつけてはいけないようにも思います。
だって、
結婚したいのにいろんな理由があってできない人
子どもが欲しいのに恵まれない人
子どもはいても子育てですごく悩んでいる人
夫がいても関係がうまくいっていない人
シングルマザーで身寄りもなく、たった一人で頑張っている人
などなど、
他にも様々な境遇でいろんなことに悩んで苦しんでいらっしゃる方、たくさんいるんだよなぁ~と思うんです。

そういう方たちから見れば、
今のところですが、息子くんたちは健康で元気に育っているし、
亡くなる直前まで夫とはとても仲良しで楽しく暮らしていましたし、
近くには私の父や夫のご両親が住んでいるので、困ったときにはいつでも手を貸してもらえますし、
幸いなことに仕事も子育てしながらでもなんとか退職せずに続けることができています。
そんな私が不幸だ不幸だと嘆くのはちょっと違うのかな、とも思います。

もちろんもしかしたらこれからもまだ辛く悲しい事態が全くないかどうかもわかりません。
シングルマザーなので、私の身にこれから何かあったときどうしよう・・・と漠然と不安になることもあります。

でも過去のことも今のことも将来のことも「タラレバ」で勝手に考えて、不安になるのは時間の無駄、というかもったいないのでは、と思います。

過去は振り返っても決して戻りません。
もちろん思い出として懐かしむのは大切な時間だと思います。
将来のことはいくら考えたって、どうなるかなんて誰にも分りません。
もちろん将来を見据えて、こうなるためにあれを始めてみよう、とかちょっと先を考えながら行動することはすごくいいことだと思います。

マイナス思考で過去と将来を考えること、はこれからできるだけやめていこうと思ってます。

今、命があることに感謝し、今、という時を精一杯楽しく生きる。

これを心がけて私自身が生活していくことで、息子くんたちにも同じような気持ちを持ってこれから力強く生きていってほしいな、なんて思います。

なんて言葉を言いながら、実際には子育てにちょっと疲れを感じて、大切に思っている息子くんたちにやさしい言葉をかけられず、強い口調で注意などしてしまうことも多々あり、反省の日々だったりもするんですが・・・。
疲れたお母さんにならないためにも、身だしなみには気を付けようと思っているのに、お化粧相変わらず適当だったりもしますが・・・。

今は息子くんたちと過ごせる時間を大切にして、楽しく過ごしていくには何をするべきか、を一番に考えていこうと思ってます。
そしてちょっと自分の息抜きにソーイングもね♪
自分の気持ちにも無理をさせないためにも、できるだけシンプルに生きていこうと思います。
自分の身の丈に合った、心地よい暮らし方、を考えていきたいです。

日々こんなことを考えながら過ごしているのですが、毎日仕事と育児だけで終わってしまい、ゆっくりと誰かと人生観というかこういった考えを語り合う時間ってなかなか持てないので、ブログに書いてみました。

2017/05/13 07:41 | わたしのことCOMMENT(10)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»