Pearl in Heart わたしのこと

あのときから2年

書こうか書かないか、ちょっと迷ったのですが、やっぱり気持ちの整理のためにも書いてみようと思います。

夫が亡くなって今日で丸2年が過ぎました。
長かったのか、あっという間だったのか、わからないですが、
2年前は4歳だった長男くんは小学生となり、まだまだおしゃべりもできなかった次男くんはしっかりおしゃべりもできる3歳児になってます。
当時は明日から私たちどうなるんだろう・・・と不安ばかりでしたが、結局人は立ち止まってはいられない。
前に進むしかないのだと思い、今日に至りました。

自分のことだけを考えれば、30代で夫に先立たれて不幸な境遇、と気持ちが落ち込んだ時には考えて、このまま気持ち落ちたまま一生終わってもいいや・・・なんて投げやりの気持ちになるときも正直あります。
でも意識を他に向ければ、不幸かどうかなんて自分のことだけ考えて決めつけてはいけないようにも思います。
だって、
結婚したいのにいろんな理由があってできない人
子どもが欲しいのに恵まれない人
子どもはいても子育てですごく悩んでいる人
夫がいても関係がうまくいっていない人
シングルマザーで身寄りもなく、たった一人で頑張っている人
などなど、
他にも様々な境遇でいろんなことに悩んで苦しんでいらっしゃる方、たくさんいるんだよなぁ~と思うんです。

そういう方たちから見れば、
今のところですが、息子くんたちは健康で元気に育っているし、
亡くなる直前まで夫とはとても仲良しで楽しく暮らしていましたし、
近くには私の父や夫のご両親が住んでいるので、困ったときにはいつでも手を貸してもらえますし、
幸いなことに仕事も子育てしながらでもなんとか退職せずに続けることができています。
そんな私が不幸だ不幸だと嘆くのはちょっと違うのかな、とも思います。

もちろんもしかしたらこれからもまだ辛く悲しい事態が全くないかどうかもわかりません。
シングルマザーなので、私の身にこれから何かあったときどうしよう・・・と漠然と不安になることもあります。

でも過去のことも今のことも将来のことも「タラレバ」で勝手に考えて、不安になるのは時間の無駄、というかもったいないのでは、と思います。

過去は振り返っても決して戻りません。
もちろん思い出として懐かしむのは大切な時間だと思います。
将来のことはいくら考えたって、どうなるかなんて誰にも分りません。
もちろん将来を見据えて、こうなるためにあれを始めてみよう、とかちょっと先を考えながら行動することはすごくいいことだと思います。

マイナス思考で過去と将来を考えること、はこれからできるだけやめていこうと思ってます。

今、命があることに感謝し、今、という時を精一杯楽しく生きる。

これを心がけて私自身が生活していくことで、息子くんたちにも同じような気持ちを持ってこれから力強く生きていってほしいな、なんて思います。

なんて言葉を言いながら、実際には子育てにちょっと疲れを感じて、大切に思っている息子くんたちにやさしい言葉をかけられず、強い口調で注意などしてしまうことも多々あり、反省の日々だったりもするんですが・・・。
疲れたお母さんにならないためにも、身だしなみには気を付けようと思っているのに、お化粧相変わらず適当だったりもしますが・・・。

今は息子くんたちと過ごせる時間を大切にして、楽しく過ごしていくには何をするべきか、を一番に考えていこうと思ってます。
そしてちょっと自分の息抜きにソーイングもね♪
自分の気持ちにも無理をさせないためにも、できるだけシンプルに生きていこうと思います。
自分の身の丈に合った、心地よい暮らし方、を考えていきたいです。

日々こんなことを考えながら過ごしているのですが、毎日仕事と育児だけで終わってしまい、ゆっくりと誰かと人生観というかこういった考えを語り合う時間ってなかなか持てないので、ブログに書いてみました。

スポンサーサイト

2017/05/13 07:41 | わたしのことCOMMENT(10)  TOP

懐かしの♪

最近実家では父がいろいろと荷物整理している様子で、その中でこんなものが出てきました~♪

今ではもう懐かしすぎる私が小学生くらいだった時の『なかよし』『りぼん』の付録やサンリオなどのメモ帳などなど~♪

懐かしの付録

入っていたのは『なかよし』で連載されていた『ミラクルガールズ』という超能力を持つ双子のマンガのファイル。

懐かしの付録

両側にたっぷり便せんやシールやら入ってました。

懐かしの付録

これは左側のポケットの分です。
『セーラームーン』や『きんぎょ注意報』の便せんやレフィルなど~
他にはいろいろ当時のクラスメイトとかと交換したのかな~なんてメモ帳も♪

懐かしの付録

右側ポケットの分です。
こちらにはこまごまとしたシールがたくさん。
『天使なんかじゃない』の付録も!
もう見るだけで懐かしい!
当時はちょっとした恋愛シチュエーションにドキドキしながら読んだなぁ~なんて思い出しますね。
もうタイトルが思い出せないものもありますが、やっぱり記憶の中には残っているイラストばかり。
これは処分しずらいなぁ~と思いましたが、職場の先輩の娘さんがちょうど小学生でこういうもの大好き、とおっしゃっていただけたので、差し上げることにしました。

で、差し上げる前に何が入っているのか確認してからと思って見て大正解!

懐かしの付録

中から1枚、こんな紙が~!!!
当時のクラスの男子のうるさいランキングを書き記したものが!!!(笑)
なぜ私ってばよりによって『うるさい』ランキングなのか・・・(;^_^A
きっと小学生の頃って男子の幼稚さにやれやれ・・・って思うことよくあったから、それでこのお題なのかとは思いますが・・・。
発見してひとり失笑でした~
こんなものまで知らずに入れちゃったままで引き継がなくてよかったぁ~と冷や汗でした。

皆さま人様に差し上げる前にはよく検品を!ですね。←きっと言うまでもなくやってますよね~

2017/03/03 05:08 | わたしのことCOMMENT(2)  TOP

夏風邪にはご用心!

しばらくブログのアップから遠ざかっていました。
その理由は、ちょっとだけ前に触れましたが、夏風邪!
私のような方がもしも他にもいたら、参考になるかな~とちょっと経緯などお伝えしてみますね。

まず、8月初めの木曜日、朝に少しだけのどが痛くなってました。
勤務中になんだか体がだるくなってきて、夏バテ?と思ったもののだんだん変調・・・「これは熱あるな~」という感じで、測ると38度超。
翌日はもともと休みの予定(お友達とプチソーイング教室の予定)だったので、約束は延期にさせてもらって、内科受診。
医師は喉を見て「確かに腫れてはいるけどふつう大人はこれくらいで熱でないんだけどね。3日もあれば治りますよ」と。
「じゃあそれほど大したことない風邪なんだな~」と思って、薬飲んで大人しくして、夜にはまた熱が上がったものの翌朝には下がっていました。
「熱下がったし、医師も大した風邪じゃないっていっていたから大丈夫そうだな~」と思い、前々から予定していて、息子くんたちも楽しみにしている青梅の花火大会に夜は行きました。
でもやっぱり帰宅すると熱!しかも翌日は出勤予定!
とりあえず休日出勤は一人だけの当番制なので、自己管理の甘さで他の人に迷惑はかけられないし、休日出勤はとにかく座っていれば何とかなる!と思って、ヘロヘロになりながらも1日勤務。
翌日の月曜にはやはりどうしようもなくて仕事は休ませてもらい、再度受診。
すると溶連菌の検査でうっすらと陽性反応ということで、原因は溶連菌ではとなり、溶連菌に効く抗生剤を処方されました。
薬を飲み始めたものの、38度から37度までは下がるものの2日以上経っても平熱の36度には下がることなく、夜も咳がひどくて夜中に何度も起きてしまって熟睡もできず、また受診。
医師には「全く下がっていないわけではないのでもう少し飲んでみて様子を見ましょう。」と言われました。
私が「咳が続いて熱も下がらないっていうのは肺炎の可能性とかないですか?」と聞くと、「胸の音はきれいですから。まあマイコプラズマ肺炎だと胸の音はきれいでも肺炎っていう場合はあるんですけどね」という回答。
また週末まで結局薬飲んでも咳と微熱は変わらず・・・。
ここではじめて違う病名が出てきていたので、マイコプラズマ肺炎で検索。
主な症状を見ると、のどの痛み、しつこく下がらない発熱、初めは空咳だが徐々に痰が絡んだ咳に変化、鼻水は出ない、全身だるいなど。
もうこれ見てほぼ自己判断で確信!だって症状全部当てはまるし!
なので、今度は受診時に「マイコプラズマ肺炎の症状がほぼぴったり当てはまるので、マイコプラズマかどうか診察してほしい」とお願いして、レントゲン撮影。
すると肺がくっきり白い~!ということでようやくマイコプラズマ肺炎という診断を受け、マイコプラズマ肺炎に対する処方薬をもらえました。
でもこのマイコプラズマ肺炎、やっかいなもので潜伏期間は2~3週間、場合によっては咳は1か月以上続くそうです。
もしも私が始まりだとすれば、あと数日したら息子くんたちも発症するのか!?
そうしたらまた恐怖~( ゚Д゚)
発症しない人もいるそうなのでそうであってほしいな~
マイコプラズマ肺炎は比較的健康で体力のある人の方が症状が強く出るというのも特徴の一つだそうです。
あと、発症中に会ってしまった親類や友人にはうつしてしまったかもしれないことへの謝罪と注意喚起のメールをすぐに送らせてもらいました・・・。
どうか誰にもうつしていませんように~(;^_^A

みなさんもしつこく続く熱と咳の症状の場合はマイコプラズマ肺炎の可能性を疑ってくださいね~。

2016花火大会

軽い風邪だと思って行った青梅の花火大会、今年も大変きれいでありました!
連れて行ってあげた息子くんたちも何日経っても「花火きれいだったね~また行こうね!」と言ってくれているので、その点では連れて行ってあげられて良かったとは思っています(;^_^A

2016/08/17 08:51 | わたしのことCOMMENT(0)  TOP

あれから1年・・・

昨日で、ちょうど人生で最大の出来事とも言える、夫の初の命日でした。

なんだかとにかく表現しようのない、長かったようなあっという間だったかのような1年です。

最近では、私の仕事も繁忙期でついに、できる限り避けるようにしていた残業もやらざるを得ない状況になり、忙しくなったから深く考える余裕がないかと思ったら、それとはまた別なようで余裕のない時こそ、いろいろな考えが頭の中を巡ります。

残業でも夫がいたら見ていてもらえるのに・・・(60代後半の父や夫の両親にお願いするのはやはり体力的にはきついだろうなぁ~と思うので)
夫がいたら仕事に対する気持ちもちょっとは余裕があるのに・・・(自分が稼ぐしかないのでは常に崖っぷちに立っているような気分です)
疲れた時にちょっと寄り添える誰かがいない・・・(誰かではなく、夫にいてもらいたいのですが)

すぐに後ろ向きな気持ちに引きずられそうにもなりますが、それを引き留めたり、引き戻してくれるのは息子くんたちの笑顔です。

こんなにも幼いながらも今を懸命に生きて、楽しんで、全面的に母である私を信頼している息子くんたち。
その姿を見ていると、
息子くんたちをこれ以上不安にさせたり、悲しませることは絶対にしてはいけない!
と強く強く思います。

このような状況になったこと、それ自体はやはり不幸であると思います。

でも、これからをどうするか、それが大事なのだ、とも思います。

これからがどうなっていくのか、それは私の行い次第。
そうならば、やっぱり立ち止まっている暇も引き返している暇もありません。
息子くんたちがこれから長いであろう人生を強く生き抜いていってもらうために、私自身が希望や期待を与えてあげられる人生を送ることで、

『何があったって人生悪いこともあれば良いこともある!
マイナスに考えるのではなくプラスに考えられる点を見つけて常に前向きに!
どんな人生を歩んでいくのかは誰のせいでもなく、自分次第なのだ』

と考えられる人になっていってもらいたいです。

きっと息子くんたちには大した遺産も何も残してあげられないと思いますが、
せめて『いい生き方だったね、母さん』なんて思ってもらえるようなこれからでありたいと思います。

改めて、周囲の方々の思いやり、ご協力に感謝です。

ちょっとまとまりのない文になっちゃいましたが、最近の心境綴ってみました。


最後に最近の長男くん~

長男くん

両手を組み合わせて何やっているのかな~と思って、手を離してもらうと・・・
こんな手の形です。
右手は人差し指を出してカブトムシ、左手はチョキの形でクワガタムシ、を表現しているそうです。
そしてその手を組んで闘いごっこだそうです・・・。
手だけでそんな遊びが成り立つのは男子ならではですよね~(笑)
もちろん次男くんも同じように効果音付きで手だけで昆虫闘いごっこやってます(笑)
男子って・・・理解不能です(;^_^A

2016/05/14 22:27 | わたしのことCOMMENT(4)  TOP

日常があることのありがたさ

先週から続く突然の九州地方の地震。
本当に驚きと衝撃です。
ブログで交流のある方で九州地方に住んでいる方もいるし、このような災害は他人事とは思えないです。
日本に住んでいる以上は地震はどこにいても避けられないこと。
それでもやはり、いくらいざという時の備えを、と言ってもそれはなかなか・・・。
きっと九州地方の方々、避難している方々は不安で不便で辛い日々を過ごされていることと思います。
どうかどうかこれ以上被害が広がりませんように。
どうかどうか少しでも早くライフラインが復旧しますように。

今回の地震で改めて我が家もいざという時にどうするか、よく考えなければ、と思いました。

そして、なんとかしなくては、と考えているだけで行動しないのは、何もしていないことと同じ。

今自分にできることをとにかく実行していく、それが大切なんだな、と思います。

2016/04/19 04:04 | わたしのことCOMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»