Pearl in Heart お出かけ

草木染め初体験♪

昨日はこの4月末で育休復帰するお友達のお家に遊びに行かせていただいてきました~♪
お互いになかなか子どもなしでゆっくり会うことなんてできないので、やっぱりそんなことができるのは、この育休明け直前の保育園預け始めた平日のタイミングでないと難しいんですよね~
というわけで、有休頂いて、息子くんたちは小学校と保育園へそれぞれ行ってもらって、一人身軽に行動~♪

今回はお友達がお誘いしてくれた草木染め体験です。

お友達は育休中になんと染め物を始めたそうで、今回はお友達が他のお友達と行う予定だった染め物作業に私も混ぜてもらったのでした。
女子4人で作業スタートです。

草木染め

染め物体験はまず、染める物の模様付けから。
私は自宅にあったC&Sさんの海のブロードの生地をハンカチに仕立てて持参したものに、とりあえず輪ゴムやビー玉を使ってぐるぐるして巻いてみました。

草木染め

こちらはお友達がストックしている草木染め用の煮出した汁です。
3種類あって、右からタンポポ、ビワ、ヨモギです。

草木染め

草木染め

実際にこれが煮出したばかりのタンポポ。
お花の部分を摘んで、20分煮だして濾してを2回繰り返したものだそうです。
今回はこの煮出したばかりのタンポポを使わせてもらいました。

草木染め

水に浸して濡らして絞ってから媒染処理です。
この処理は後にする場合もあるようですが、今回は先に。
生地のグラム数に合った倍率のミョウバン液に約20分煮ながら浸けます。
手前の生地はお友達が以前草木染めをした生地で、一緒に染め直しをするため、色付きの生地になっています。
これは色止めの作業です。
草木染めはたんぱく質のあるウールやシルクなどの動物からの素材には染まりやすいのですが、コットンなどの植物からできている素材にはたんぱく質がないため染まりにくいということで、タンパク液(豆乳などのたんぱく質のある液)に浸ける作業をすることもあるそうです。

草木染め

タンポポとビワで染めることになりました。
手前がビワ液、奥がタンポポ液です。

草木染め

私はこちらのタンポポで染めることにしました。

草木染め

染めたい素材を浸して、ぐらぐらと煮出します。

草木染め

煮出している途中です。
ビワの方です。
煮出す前よりも液の色が薄くなり、生地の方に色が移っていることがわかります。

草木染め

タンポポの方です。
こちらも液の色が薄くなってます。

草木染め

20分経過。
さらに両方の液共に色が薄くなりました。

草木染め

生地を取り出して水洗いして、模様付けのために付けていた輪ゴムや糸などをはずします。

草木染め

そして広げた私のハンカチはちゃんとタンポポで染まりました~♪
コットンだからちょっと薄くなってしまうかな~と思ったけど、ちゃんと模様が分かるくらいには染まりました♪

草木染め
草木染め
草木染め
草木染め

タンポポで染めたお友達の作品です。
素材によって色の濃さも違うし、模様の出方もいろいろで面白いです。

草木染め
草木染め
草木染め

ビワで染めた作品です。
かわいい水玉模様とバックにはお子さん向けに人の形も♪
この模様はなみ縫いで縫ってから絞って模様をつけているそうです。
イメージ下よりは模様が付かなかったそうですが、みんなで模様を強調するように刺繍を後からしてみるのもきっと素敵になりそうだね、なんて話になりました。

草木染め
草木染め

お友達が以前染めたという作品も素敵でした♪
上の写真は何の植物だったかはせっかく聞いたのに忘れちゃいましたが、きれいな赤紫色です。
目の部分は大豆を中に入れて輪ゴムで巻いたそうです。
ちゃんと大豆のように楕円になってますね。
下の写真は藍で染めたもの。
上部分は本当の藍の葉から作った液で染めて、下部分は藍の粉末を使った液で染めているので濃さが違うそうです。
やっぱり藍のきれいな色もいいですね。

草木染めは薬品で染めている訳ではなく、自然の染めなので洗濯する度に色は抜けてしまうようではありますが、それもまた変化を楽しんで、うすくなったらまた違う染めをしてみたり、なんて楽しんでいくと良さそうです。

お友達は藍染もできるように藍の栽培も始めているそうで、育ったらまた一緒に染めたいね、なんて話しました。

植物でこんなにも自然にきれいな色が出るなんて驚きの体験でした!
草木染めの楽しさを体験させてくれたお友達に感謝です!
次回は玉ねぎの皮で染めてみようということにもなったので、今日からお料理で使った玉ねぎの皮は捨てずにストックするようにします(^▽^)/

スポンサーサイト

2018/04/25 06:29 | お出かけCOMMENT(4)  TOP

手づくりサシェ講座♪

先日、ちょっと息子くんたちを実家にお願いして、お友達からお誘いをもらった手づくりサシェ講座に参加してきました。

講座に参加するのはちょっと久しぶりなのでワクワクしながらスタートです♪

参加は6名なのでアットホームな雰囲気で和気あいあいとスタート。

手づくりサシェ講座

まずは道具。
こんなプラスティック製の織り機セットです。

手づくりサシェ講座

そして糸。
今回は講師の方が自ら染められた草木染の糸を使って織ります。
・赤紫蘇
・ヒバ
・枇杷
・葡萄
・ヨモギ
・ローズマリー
・セントジョンズワート(2色)
8色の中からそれぞれ好きなものを選びます。

手づくりサシェ講座

私はローズマリーを選びました。
でも草木染は糸には香りはほとんどつかないそうなので、ハーブなどを使っても糸から香りがすることはないそうです。
講師の方がブレンドされたハーブティーを頂きながら作業スタートです♪

手づくりサシェ講座

たて糸を織り機にセットします。

手づくりサシェ講座

横糸はシャトルにぐるぐるっと巻きます。

手づくりサシェ講座

そしてたて糸に横糸を互い違いに織り込んでいきます。
これはほぼ横糸が織り込まれたところです。
ここまでの作業で小一時間くらいかな~

手づくりサシェ講座

横糸を織り込み終わったら織り機から取り外して、横糸を均等になるように調整してサシェ用の織物完成です。

手づくりサシェ講座

これを2つ折りにして両脇を余っているたて糸で綴じていきます。

手づくりサシェ講座

そして横糸は上にさらに余ってるたて糸を通してキュッと引っ張って三つ編みして装飾をします。
最後にハーブがたっぷり入った香り袋を詰めて完成!
お土産にラベンダーも頂きました♪

手づくりサシェ講座

他の参加者の皆さんの作品と一緒に撮影♪
どれも同じ植物なのにこんなにも違う色になるなんて、草木染って面白いですね!
私もいつか草木染も挑戦してみたいな~なんて思ってしまいました。
洋裁も楽しいけど、使う生地から織ったり、染めたりしたらさらに楽しみが広がりそうですね~
そうなったら・・・我が家はきっと布と糸で埋もれちゃうかも~(;^_^A(笑)

楽しい講座開催してくださった講師の方と友人に感謝です♪
いろいろまだ挑戦したことない手作り、機会があれば挑戦していきたいな~と思いました(^▽^)/

2017/09/30 07:38 | お出かけCOMMENT(4)  TOP

3回目の快晴堂さん訪問♪

私の職場では職場全体での夏休みはなく、7~9月に自分や所属部署の予定を調整して、5日間取ることになっています。
8月までにすべて使ってもいいのですが、私は2日間残していました。

その目的は・・・平日にお友達とランチを楽しむため~♪♪♪
そして最後に残っていた1日は、7月に子連れで会う約束までしていたにもかかわらず、長男くんのまさかの風邪により泣く泣くキャンセルしてしまったビンゴさんに会うという楽しい1日に使いました♪

お互い少しでも長く過ごそうと?待ち合わせは10時半なのに早めに到着して合流~♪
場所は渋谷です。
そして行先は~こちら!

快晴堂さん

3回目の訪問となる快晴堂さんです。
1回目は一人で、2回目は大胆にも知り合ったばかりのchocotto*さんをいきなりお誘いして(笑)、3回目はビンゴさんをお誘いしました。
事前にsnappylifeさんも在店日であることを確認済み。
ビンゴさんもsnappylifeさんのbackpackを何個か今までに製作されているんです。←長くこの拙いブログをご覧になっていたらわかるかな!?
もう3回目になるので、ついついビンゴさんとテンション高めに勢いよく入店~(笑)
そしてsnappylifeさんと対面してもう一人いらっしゃったスタッフさんと女子4人で盛り上がっていろいろソーイングトークをしばらく繰り広げました♪

くるくるtote

店内ではsnappylifeさんのネットショップで今販売中のくるくるtoteキットの実物も何気なく置かれていたり♪
そしてsnappylifeさんのインスタでアップされていたミナペルホネンのタンバリンで作られたくるくるbackpackの実物も見せていただけたのですが、そちらは写真撮り忘れたので、興味ある方はsnappylifeさんのHPまたはインスタをご覧になってみてくださいね。
あと、これから販売を考えている新商品の情報なども聞いちゃって、販売開始が待ち遠しくなりました♪

集合写真

帰り際には個性豊かな快晴堂さんの社長さんとも一緒にみんなで記念撮影♪
右から社長さん、snappylifeさん、ビンゴさん、私です。
社長さんは「写真を撮るならもうちょっと色味があった方がいいね~」とさっとシャツを羽織る常におしゃれ心を忘れない気さくでお茶目な方です。
snappylifeさんはとってもさっぱり気持ちのいい雰囲気なので、いつもついつい図々しくたくさんお話ししてしまう楽しい方。
ビンゴさんはnaniIRO生地で作ったsnappylifeさんのbackpackを背負ってきていたので、目立つように前に持ってきました。
私はビンゴさんから以前いただいた生地で作ったnaniIROロングスカートにオーバーケープTOPS。
そしてサコッシュは・・・頂き物~♪
今日ならば!と初めて使ってみました♪
奥に見える店内には商品にお仕立てされるであろう質の良さそうな生地の反物がたくさん!
それを眺めているだけでも幸せで楽しい~♪

快晴堂さん集合写真

集合写真はもう1枚♪
こちらはビンゴさん撮影。
女子4人ソーイングトークで盛り上がったスタッフさんも一緒に写ってくださいました♪
みなさんさすが、快晴堂さんのお洋服を素敵に着こなしていらっしゃいます。
私もこんなカジュアルスタイルを休日は思い切り楽しみたいな~なんて思いました。
いつもお洋服ではなく、生地ばかり持ち帰ってしまい、すみません~(;^_^A
快晴堂さんは生地屋さんではないですよ!
とってもとっても丁寧に生地から吟味して、縫製もとても丁寧で、着ている人自身がうれしくなっちゃう細かいところにもこだわった遊び心満載の素敵な素敵な大人のカジュアル服を生産されているお洋服屋さんです。

もちろん手ぶらでは帰ってきていません~(笑)
と言っても今回も生地ばかりです(;^_^A

快晴堂さんはぎれ詰め放題

はぎれBOXからいろいろ購入!
中袋と大袋にこれだけ詰めて五千円!
しかも気前よく、「はぎれBOX品薄になっているので足さなくちゃ~と思っていたので、出せる反物からならカットしてBOXに入れますよ~」なんて言っていただけて、好みの生地も入れていただいちゃってお得感満載です♪

快晴堂さんはぎれ詰め放題

上の方から
ネイビーチェックの生地は起毛素材でなんと3メートルはあります!
これは私と息子くんたちでおそろいシャツにするつもりです♪
ネイビーは力織機で織られたというとても雰囲気のいい生地です。
気になっていたけど、他の生地ですでにいっぱいになってしまった私を見かねてビンゴさんが自分の袋に詰めてくださって、譲ってくださいました~
息子くんたちのパンツかな~
テラコッタ色のツイル生地。
私の台形スカートになるかな♪
カーキの生地もパンツかスカートにしようと思います。

快晴堂さんはぎれ詰め放題

続いて下の方。
藍染の花柄プリント生地はとってもお気に入り♪
これはたっぷり長さあるので、思い切って日傘と自分服にしてみたいと思ってます。
夏のワンピースもいいかも!
ブルーのツイル生地は前回快晴堂さんを訪問した際にも同じはぎれを購入しているのですが、どうしてもこの生地で息子くんたちのジャケットを作ってみたくて、もう1枚はぎれを見つけたらできそうだな~と思っていたところ、まだありました!
ということで追加購入。
ブルーとブラウンのチェック生地も長さたっぷり!
薄手生地なのでストールにいいですよ~とおすすめされました。
確かにこんな差し色になるストールあったら良さそうです。
あと残っている生地は小物作り用の小さめのはぎれとカット売りしていただいた紐やおまけで頂いたテープです。
どれもいい生地ばかりなので手に取って触ると作りたいものがどんどん浮かんできてしまって、たくさん買ってしまいました・・・。
また布在庫増えてる~!!!(笑)
でも早速思い浮かんだ物たちを作りそびれることないようにせっせとパターントレースしたり、裁断し始めています!

さすがにこれだけ魅力満載の生地たちを前にしたら、今は本業を再開されてちょっとソーイングはスローペースのビンゴさんも生地お買い物されてました。
ビンゴさんぜひぜひ本業に支障がない程度でいいので、ソーイングブログに戻ってきて~(笑)

ランチ

これだけたっぷり買って快晴堂さんを後にしたら、もう荷物も気持ちもいっぱい!(笑)
そのあとの立ち寄り場所もちょっと考えていたけど、それはまた別の機会にして、快晴堂さんからすぐ近くのサンドイッチ屋さんでランチして、たっぷりたっぷりビンゴさんとお互いの最近の近況や子育ての様子などを楽しくおしゃべりさせていただきました♪
やっぱり気の合う友人とのお出かけ・お買い物・ランチ・おしゃべりは最高のリフレッシュですね!

楽しい時間を一緒に過ごしてくださった快晴堂さんの皆様、そしてビンゴさんありがとうございました!

2017/09/23 05:42 | お出かけCOMMENT(8)  TOP

布博2017in町田♪

先週金曜日は長男くんが夏休み前の最後の平日金曜日ってことで、ちょっと1日だけ夏季休暇取得して、町田へ~♪

行先はもちろん、布博2017!
私どれだけこのイベント好きなんでしょう?(笑)
今回で冬のイベントも入れたら5回目くらいではないでしょうか(;^_^A

でもそれぞれのイベントごとに出展者さんが違うし、それぞれの時期で自分の興味の対象が違ったりして、布好き、糸好き、手芸好きだと毎回楽しめちゃうんですよね~♪

今回はひとりでふらふら~っと行きましたよ~

布博2017

夏の布博は2週連続で、今回は1週目が『糸とボタンに恋する週末』、2週目は『作り手に恋する週末』となっています。
布好きな私はできれば2週目の方が興味ありありというか、見たいブースさんたくさんなのですが、残念ながらいろいろ予定が入っていて行けそうにないため、1週目に行ってみた次第です。

メインビジュアルを描いているのは、2週目の出展者・chihiro yasuharaさん。
左半分は1週目のテーマ糸とボタンを使って装飾されています。
右半分はきっとこの柄の生地も2週目には販売されているのかも?な素敵なイラスト♪

もうこのポスター見ただけでワクワクし始めちゃいます(^▽^)/

布博2017

メイン会場に入ってすぐに目に入ってくるのは、ウェルカムアイコンコーナー。
今回は出展者さんの取り扱っている糸やボタンを使ったリースがアイコンになっていました。

布博2017

さっそくいろいろ見て回ったのですが、今回は写真少なめ~になっちゃいました。
素の素さんの樹脂粘土ボタンは毎回見るたびにその細かさに脱帽しちゃいます。

布博2017

きれいな刺繍のテープを販売しているブースがあったんですが、そのラッピングもテープを待ち針とボタンを使って留めているところが技あり!って思いました。

布博2017

素敵なボタンやテープを使ったヘアアクセサリーやブローチなどもあって、どれもとっても素敵でした。

布博2017

今回一番じっくり見てしまったのはDARNING by HIKARU NOGUCHIさん。
ダーニングって知ってはいたけど、こんなに素敵なものだったとは!と驚きでした。

布博2017

デニムのほころびもこんな風にカラフルな糸でステッチしてみたらすごくいいですよね!
縦糸と横糸で色を変えればチェック模様にもできたり♪
店主さんらしき方からじっくりお話聞いちゃいました。

布博2017

今回のお買い物は、糸とボタンがテーマだったこともあって、ちょっと控えめです。
手紙舎さんではレターセットとマステ、息子くんたちのお土産用にクッキーです。

布博2017

ボタンはいろいろ購入~♪
大人服用にアンティークのガラスボタン、縁にシルバーのラインが入っているシェルボタン、いつか姪っ子ちゃん服に使えるかな~といちごボタン、そして毎日先着1,000名に配られるくるみボタンコーナーで作ったadmiさん生地を使ったくるみボタンです。

布も好きだけど、糸やボタンもとっても奥が深いなぁ~と実感した今年の布博。
これからはボタンにもこだわった服作り、考えたいな~なんて思いました(^▽^)/

2017/07/24 20:07 | お出かけCOMMENT(0)  TOP

初・高知♪

週末は息子くんたちを義実家にお願いさせてもらって、1泊2日で弾丸高知旅行でした。
その理由は、学生時代の高地在住の友人の結婚披露宴出席のためです。
学生時代って今はもう遠い過去となってますが、やっぱり毎日のように会って、たくさんおしゃべりして、遊びに行ったりして、短くてもとっても濃厚な日々を共に過ごした特別な時間ですよね。
そんなときに出会っている貴重な数少ない友人の一人なので、ぜひ出席したいということで、数か月前から予定していて、着々と準備進めてまいりました。

当日朝、羽田空港にもう一人の友人と待ち合わせして出発。
お昼過ぎに高知龍馬空港へ上陸~♪
結婚式前日にもかかわらず、忙しい中友人が迎えに来てくれて、私たちを観光案内してくれました。

高知観光

まずは桂浜~♪
とっても風が強かったですが、いつも風が強い場所なのだそう。
そして波も高いのですが、それもいつもだそうで、しかも引き潮だから遊泳禁止。

高知観光

遊泳禁止だし、引き潮だからか、砂浜はとってもきれいでした。

高知観光

有名な坂本龍馬像ともご対面~
思っていたよりも銅像が大きくてびっくりでした。

高知観光

高知龍馬空港から桂浜の次は宿泊予定でもある高知市内へ。
高知市内にど~んと高知城があり、そのおひざ元に山内一豊像です。
これもまた大きい!
でも歴女でもない私は銅像近くにある説明立札をガン見してざっくりと知識習得~(笑)

高知観光

そして控えめにその近くにあったのは板垣退助像。
この方も高知出身なのですね。
高知城も立派なお城でした。

高知観光

高知市内には路面電車ありました!
とってもレトロな車両で、もちろん乗ってみたけど、中もレトロ~♪
密かにかなり興奮しました。
そんな私はすっかり子鉄な息子くんたちの影響でママ鉄ですね(笑)
観光中もホテルでも友人と途切れることなく久しぶりにたっぷりおしゃべり♪
そんな時間を持つことも仕事や家庭があるとなかなかないので楽しかったです(^▽^)/
こうして駆け足観光して1日目終了~

高知観光

翌朝は披露宴が午後からだったので、午前の早めの時間でまたちょっと市内散策へ。
日曜市というものが開催されていて、とっても賑やか!

高知観光

活気あふれる市場で、おいしそうなお野菜や海鮮干物やら、生活雑貨やらがたっくさん!
でも観光客は生鮮品買えないのでその場で楽しめるゆずジュース頂きつつ、歩きました♪

高知観光

お花もこうして青空の下で並んでいるととってもきれいで素敵に見えました~♪

高知観光

日曜市からホテルに戻る途中には某横丁(名前を失念)という場所があって、そちらもとっても活気があってお客さんにあふれていて、おいしいものたくさんありそうでした!
もし次回があれば、この場所もゆっくり覗きたいな~

HAPPY WEDDING♪

そして午後には無事披露宴に出席させてもらい、友人の幸せな姿を見ることができてとっても充実した高知1泊2日旅行となりました~♪

2日間息子くんたちを見てくれた義実家、式前日にもかかわらず観光案内をしてくれた友人に感謝です!

次はグルメ編~♪

2017/04/26 06:08 | お出かけCOMMENT(2)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»