Pearl in Heart 縫い方メモ
FC2ブログ

三巻押え♪

前にアップしたエプロンセットでは三角巾を縫ったときに三巻押えを使用しました。
でもどうしても、2辺の片側を縫い終えて、もう一方の端を縫う時には先に縫っているところが最後に厚みが出てしまい、うまく三巻押えでは縫うことができません。

キッズエプロン

そこで、厚みがある端を避けてまずは縫ってみました。

キッズエプロン

写真では斜めになって縫い目がはみ出してますが、このあと少し三つ折り縫いができているところまで縫い目を解きました。

キッズエプロン

それから押えを段付き押えに替えて、先に縫っている三つ折り縫いと同じ幅になるくらいに折って端から目打ちを使いながら縫います。
この時、厚みのある端から縫っているので、段差が出ないように厚みのあるほかの部分のパーツをはさんで縫ってます。

キッズエプロン

縫い目を2㎝くらい重ねて完成!

キッズエプロン

あまりきれいにはできなかったけど、このようになりました!
家族や身内用ならこれくらいでも許容範囲かな~
もう少しきれいに縫える方法、また考えて試したいと思います(^▽^)/

スポンサーサイト



2019/07/24 17:11 | 縫い方メモCOMMENT(0)  TOP

裏テープ始末のスリットの縫い方♪

おそらくこのブログマニアックなハンドメイド記録なので読んでくださっている方は少ないと自覚してますが(笑)、その数少ない読んでくださっている方から先月息子くんのトップスにこのスリット始末を載せたら、どう縫っているの?と質問を頂いていたので、詳しく工程写真撮りました。
アップしてみますね~
写真多いので、興味のない方はスルーしてください(;^_^A

裏テープ始末のスリットの縫い方

まずスリット開き止まりまで脇を縫ったら、縫い代をそれぞれロック始末(ジグザグでももちろん可)します。
お好みですが、両方をロックして開く縫い代始末でもいいです。
今回は私は開き止まりの5センチ上くらいでロックを合わせて後ろ身頃に倒しています。

裏テープ始末のスリットの縫い方

裾を先に始末します。
ロックした裾を2つ折りして、Wステッチです。

裏テープ始末のスリットの縫い方

いよいよテープ登場!
このテープはちょうど1㎝幅くらいです。
裾から1㎝くらい出るようにテープの端と縫い代の端を合わせて、縫い代の表側に待ち針で留めます。
ちなみに私は左利きなので、右利きの方は反対側からの方がやりやすいかもしれないですね。

裏テープ始末のスリットの縫い方

スリットの開き止まりまで待ち針を細かく留めていきます。
開き止まり位置で90度に折り返します。

裏テープ始末のスリットの縫い方

もう一度90度に折り返し、直角三角形をスリット上で作るようにして、反対側も同様にテープを待ち針で留めます。

裏テープ始末のスリットの縫い方

留めたテープの内側から先にミシンします。
縫うのは開き止まりまでです。

裏テープ始末のスリットの縫い方

縫い終わりました。

裏テープ始末のスリットの縫い方

反対側も同様に縫います。

裏テープ始末のスリットの縫い方

スリットの外側を縫います。
待ち針で細かく留め直します。

裏テープ始末のスリットの縫い方

留め終わりました。
この時裾から1㎝出していたテープはスリットの折り返し部分に納めて、裾に隠れるようにします。

裏テープ始末のスリットの縫い方

いよいよ最後の仕上げ、外側にステッチです。
裾から縫い始めます。

裏テープ始末のスリットの縫い方

スリット開き止まり位置で90度曲がります。

裏テープ始末のスリットの縫い方

△部分を縫います。

裏テープ始末のスリットの縫い方

もう一度開き止まりを縫います。

裏テープ始末のスリットの縫い方

反対側の外側のステッチです。

裏テープ始末のスリットの縫い方

こうしてスリットのすべての工程が終了です。
ステッチの順番は矢印で示してみました。
これでわかるかな~
開き止まりは2重ステッチになるので、力がかかってもある程度は大丈夫なのではないかと思います。

裏テープ始末のスリットの縫い方

表からです。
ステッチをポイントにしたかったら、糸をあえて目立つ色にしてみても面白いかもしれないですね。

以上、マニアックですが、スリットのテープ始末の縫い方でした!
どなたかのご参考になれば幸いです(^▽^)/

2018/12/17 06:25 | 縫い方メモCOMMENT(2)  TOP

表にも裏にも縫い目が出ない巾着の縫い方♪

先週は地味~に縫い方の研究!?してました。
ちょっと使いたい生地があり、巾着を縫おうと思ったのですが、裏地を付けたくて、でも縫い目は表にも裏にも出ないような、そんな巾着にしたかったんです。
そこで頭の中でいろいろ考えて、縫ってみて、思った通りのものが無事に縫える方法が分かったのでアップしてみます。

巾着縫い方

見た目はこの通り、本当にただの巾着です(笑)

巾着縫い方①

①表地と裏地用の生地を用意します。
サイズはお好みですが、ここでは底はマチなしの折り返しの仕立てです。
出来上がりサイズの高さ×2+縫い代両側各1㎝、出来上がりサイズの幅+両側各1㎝で裁断します。
表地、裏地それぞれを中表に二つ折りし、上部を紐通し口とするので、5㎝くらい縫い残して両側を縫います。

巾着縫い方②

②縫い残した上部の上になっている1枚を縫い止まりで折り返します。

巾着縫い方③

③折っていない上部が中表になるように重ねます。

巾着縫い方④

④上部を縫い合わせます。

巾着縫い方⑤

⑤上になっている裏地の袋部分を上に折り返します。
そうすると縫っていないもう一方の口部分が現れます。

巾着縫い方⑥

⑥表地の袋部分も上へ折り返して、口部分を縫います。
こちらは返し口部分を縫い残します。

巾着縫い方⑦

⑦きれいに返せるように口部分の角の縫い代を切り落とします。
縫い止まりの縫い代をミシン目を切らないようにぎりぎりまで縫い代に切り込みを入れます。

巾着縫い方⑧

⑧返し口からひっくり返します。

巾着縫い方⑨

⑨袋部分をまずは表に返します。

巾着縫い方⑩

⑩袋部分の裏地を表地の中に入れます。

巾着縫い方⑪

⑪(わかりやすいように上下を変えました)
口部分も角がきれいに出るように表に返し、形を整えます。

巾着縫い方⑫

⑫口部分を二つ折りして縫います。

巾着縫い方⑬

⑬両側を縫ったらこれで本体は完成です。

巾着縫い方⑭

⑭そして紐通し口に紐を通して完成!
開き止まりは閂止めするといいです。

巾着縫い方⑮

作った巾着の大きさ、消しゴムと比較してみました。
ミニ巾着です♪
アクセサリー入れやドライフラワーを入れてサシェもいいかな~というサイズです。
もちろんもっと大きくも作れますし、マチ付きにアレンジも可能です。

わざわざ縫い方アップするまでもなくご存知の方も多い縫い方だったかもしれませんが、頑張って縫い工程を写真に収めたのでアップしてみました~
巾着を縫った目的についてはまた別にアップしようと思います♪

2018/12/09 23:34 | 縫い方メモCOMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP |