Pearl in Heart 子連れお出かけ
FC2ブログ

入学記念☆写真スタジオ撮影♪

いろいろと準備を早めにしていたのは、写真スタジオでの撮影を予約していたからです♪

準備した服たちを持参して、プロのカメラマンさんに今回も素敵に撮っていただけました!

写真スタジオ撮影

次男くんソロショット♪
ランドセルも背負って入学記念カットです。
派手ネクタイ、なかなか目立っていい感じ♪
作り足したパンツもいい感じです。
PTLさんのゴールドボタンもいい仕事してます!

写真スタジオ撮影

長男くんもソロショット。
長男くんはちょっと大人っぽいポージングで撮っていただきました。
長男くんのお洋服までは手が回らず、昨年または一昨年製作したネル素材のシャツと春に作った美濃羽まゆみさんパターンのデニムジャケットを着せて、パンツはtocoさんのルーズパンツ(こちらも以前作って普段も何回も着用してます)というコーデです。
ジャケットのボタンは快晴堂さんで購入したボタンなのですが、このボタンも写真になるといい仕事してますね!

写真スタジオ撮影

そして家族集合写真です。
なかなか言うこと聞かない次男くんでしたが、プロの技で素敵に収まりました♪
次男くんの足元の動きでなかなかポーズしない中での撮影だったという苦労が垣間見えちゃいますね(;^_^A
私は結局、ジャケットとワイドパンツのセットアップにしてみました。

写真スタジオ撮影

ツーショットも♪

写真スタジオ撮影

兄弟だけでも撮りました。
こうして写真になると長男くんのお兄さんっぽさにびっくり!
いつの間にこんなに大きくなったんでしょ~と思ってしまいます(;^_^A

写真スタジオ撮影

カジュアルショットも♪

写真スタジオ撮影

最後はナチュラルな雰囲気でも撮っていただきました。

毎年、撮影をお願いしているスタジオなので、訪問する度に成長ぶりを驚いてくださり、子どもへの声掛けもとってもお上手で、すごくいい写真を撮ってくださいます。
今回も大満足な写真を残すことができました(^▽^)/

スポンサーサイト



2020/02/19 07:00 | 子連れお出かけCOMMENT(2)  TOP

特別展 天空ノ鉄道物語 in森アーツセンターギャラリー♪

お正月のお出かけ記録です。

1月3日は予定が何もなかったので、特別展 天空ノ鉄道物語 in森アーツセンターギャラリーへ行ってきました♪
事前に前売り券を購入していたので、期間中に必ず行こうと思っていた展覧会だったので、せっかくだからお正月休みにGOです。

特別展 天空ノ鉄道物語 in森アーツセンターギャラリー♪

会場にはフォトスポットが結構ありました。
こちらは初代新幹線を記念したパネル前です。

特別展 天空ノ鉄道物語 in森アーツセンターギャラリー♪

豪華寝台列車の車両もありました。
列車の中にこんなに豪華な食堂車があるなんて!
一度ぜひ乗ってみたいものです。

特別展 天空ノ鉄道物語 in森アーツセンターギャラリー♪

JR各社の制服も展示されていました。

特別展 天空ノ鉄道物語 in森アーツセンターギャラリー♪

時刻表のパネル前でも記念に1枚♪

特別展 天空ノ鉄道物語 in森アーツセンターギャラリー♪

息子くんたちが何に一番夢中だったかというと、『電車でGO!』でした。
なんと会場にフリープレイで設置されていて、行列だったのですが、お正月休みだし、帰宅時間遅くなってもいいや~と思って、頑張って並びました。
次男くんプレイ!

特別展 天空ノ鉄道物語 in森アーツセンターギャラリー♪

もちろん長男くんもプレイ!

特別展 天空ノ鉄道物語 in森アーツセンターギャラリー♪

そしてこちらは小さい子でも楽しめる簡易版の『電車でGO!キッズ』。
こちらの方が回転早かったので、なんと3回も並んでプレイしてました(;^_^A

特別展 天空ノ鉄道物語 in森アーツセンターギャラリー

もう一つ夢中になっていたのは電車のドアのインスタレーションでした。
センサーがあるようで、映し出されるドアに手が触れそうになるとドアが開いて、中からいろいろと面白いものが出てくるというものでした。
これにはたくさんの子どもたちが夢中でした。

特別展 天空ノ鉄道物語 in森アーツセンターギャラリー♪

電車と言えば、子どもたちにとって、はずすことができないプラレールの展示も♪

他にも期間限定で全国各地の駅弁を楽しめたり、併設のカフェで限定メニューがあったりと、子どもだけではなく大人も楽しい内容でした。

特別展 天空ノ鉄道物語 in森アーツセンターギャラリー♪

会場は52階(だったかな?)なので眺めも最高でした!

特別展 天空ノ鉄道物語 in森アーツセンターギャラリー♪

そしてせっかくなのでもう少し会場に長居して、夜景まで楽しんできました♪

家族写真 天空ノ鉄道物語

なかなか私一人での外出だと集合写真残せないので、有料だったけど記念写真も撮っていただきました♪
足元のCGが一応特別仕様ということで加工されています。

特別展 天空ノ鉄道物語 in森アーツセンターギャラリー♪

六本木という立地にもかかわらず、親子3人で幸楽苑六本木店に立ち寄って夕食して帰路につきました~(笑)

子連れでの久しぶりの遠出でしたが、お正月休みという解放感もあって、私も気持ちに余裕をもって付き添いを楽しんでお出かけできました♪

会期は2月半ばまでなので、興味のある方はぜひ足を運んでみてくださいね(^▽^)/

2020/01/09 06:49 | 子連れお出かけCOMMENT(2)  TOP

東京蚤の市2019 in昭和記念公園♪

11月15日~17日の3日間、東京蚤の市が昭和記念公園で開催されていました♪

毎年気になるイベントではあるものの、足を運べていませんでしたが、今年は自宅から1時間以内で行けちゃう昭和記念公園が会場だったので、「行けるわ~♪」ということで17日㈰に行ってきました。

東京蚤の市2019

当日は、長男くんはカブスカウトで湘南海岸へお出かけだったので、少し身軽に次男くんのみでの子連れ移動です。
次男くんは最近では「もう恐竜が大好きなんだもんね~♪」と言いつつも、まだまだ子鉄な様子(笑)
電車移動時の車掌さんチェックは欠かせません♪

東京蚤の市2019

会場近くにはテンション上がる看板が設置されています。
これだけでちょっとワクワク感♪

東京蚤の市2019

会場入口前の無料エリアには、キッズ用のエリアがありました。
事前に会場の予習をしていたので、まず最初の目的はこちらのエリアです。

東京蚤の市2019

それは、キッズ向けのワークショップがあるからです。
ザリガニワークスさんの『創作昆虫ムシボット』♪
これなら次男くん喜ぶはず、と思ってチェックしてました。

東京蚤の市2019

次男くん、楽しそうにワークショップに取り組み、無事にオリジナルのカブトムシ完成!

東京蚤の市2019

男の子が大好きなムシボット対決ができる場所もあり、次男くん大喜びです!
早速、戦わせていました。

東京蚤の市2019

近くのブースには、私のお目当てのショップさん。
こちらのacowrapを購入して使用してみたかったんです。
オーガニックコットン生地に蜜蝋ワックスをコーティングしてあり、繰り返し使用可能なエコなラップだそうです。
レンジでの温めや油物が直接触れるような保存には使用できませんが、使いかけのお野菜の保存やカップやお皿のふたとしては使えるそうです。
まずは1枚購入してみました。

東京蚤の市2019

次の目的地はnunocotoさんのブースでしたが、有料エリア内が広くてなかなか見つけられなくて、次男くんがぐずぐずしだしてしまい、困っていたところで、姉一家と合流できたのでなんとか間を持たせて、たどり着けました♪

東京蚤の市2019

姉からはこちらのショップで、しっかりと宿題をお預かりしました~♪

子連れで動きづらい状況だったので、ずべてのブースをしっかりと見て回ることはできませんでしたが、事前にHPで予習してほしいモノややりたいことを決めて行ったので、私の目的はすべて達成できました!

東京蚤の市2019

東京蚤の市2019

帰宅後には長男くんへのお土産にワークショップのキットを購入していたので、長男くんも創作昆虫ムシボットを作成してくれました。

東京蚤の市2019

我が家用に購入したのはnunocotoさんのクリスマスツリーのタペストリーです。
これなら狭小住宅の我が家でもクリスマスツリーを飾ることができるわ~♪と思って購入しました。
ちょうど、いつも着画を撮影している壁にかけることができました。

東京蚤の市2019

姉から託されたnunocotoさんのガーランドとクリスマスオーナメントのキットも完成!

クリスマスインテリア

こうしてクリスマスが近づいてきたな~と感じてきたので、我が家の玄関もクリスマス仕様に変更しました♪


東京蚤の市、とっても楽しかったので、来年も昭和記念公園で開催してくれないかな~と思います(^▽^)/

2019/11/22 06:44 | 子連れお出かけCOMMENT(0)  TOP

ボーイスカウト40周年記念キャンプ♪

鴨川旅行から帰宅して1日空けて、長男くんは所属しているボーイスカウトのキャンプに2泊3日で参加しました。

親から離れてのキャンプは7月に1泊2日で予備キャンプをすでに経験しているので、不安がる様子もなく、楽しみな様子で出発していきました。

ボーイスカウト40周年記念キャンプ

1日目は宿泊する施設でまき割り体験をさせてもらったようです。

ボーイスカウト40周年記念キャンプ

そして2日目からは私と次男くんも合流です。
今年は所属するボーイスカウトの創立40周年記念ということで、通常はカブスカウト以上で行うキャンプにビーバースカウトや家族も参加できる内容となっていたのでした。
合流してまず向かったのは桧原村にある都民の森です。
そちらでは木工体験です。
次男くんはいくつかのメニューから小さな椅子を作ることを選択しました。
材料はこのようにカットまで終わっていて、組み立てるところからスタートです。

ボーイスカウト40周年記念キャンプ

カンナかけや金づちを使う作業もあるので、あらかた私が作業しましたが、次男くんはボンドを塗る作業担当。

ボーイスカウト40周年記念キャンプ

長男くんは糸鋸を使用する木の時計作りを選び、初の糸鋸体験です。

ボーイスカウト40周年記念キャンプ

そして次男くんはその後、接続部分からはみ出したボンドをブラシでとる作業も担当してくれました。

ボーイスカウト40周年記念キャンプ

出来上がった長男くんの時計と次男くんの椅子です。
時計の方は作品例でカメやカタツムリの形もあったのでそういう形を選ぶのではと思いましたが、意外にも長男くんが選んだのは難易度が高そうなカーブや鋭角がたっぷりの桜でした(;^_^A
きっと付き添ってくれた隊長さんがかなり手助けをしてくれたのだと思いますが、ちゃんと出来上がってよかったです♪

ボーイスカウト40周年記念キャンプ

そのあとは宿泊施設のフジの森へ。
以前は桧原村の村営の施設だったそうですが、現在はNPO法人が運営しているそうです。
この写真は3日目の朝に敷地内の少し高台にあるウッドテラスから見下ろしたところです。
写真には写っていないですが、立派なツリーハウスもあって子どもたち大喜びでした♪

ボーイスカウト40周年記念キャンプ

着くとすぐに近寄ってきたきれいな黄色の蝶。
長男くんの黄色のスニーカーを花と勘違いしたのか、すごく寄ってきてました。
街中ではなかなか蝶ですら飛んでいないですよね。
次男くんも喜んで、蝶を2日間にわたって捕まえようと走り回っていました。

ボーイスカウト40周年記念キャンプ

施設のすぐ近くには川があり、川遊びも楽しみました。
川に降りただけでたぶんマイナス5度は涼しくなりました!
川の冷却効果ってすごい!と思いました♪
緑も水もあってマイナスイオンたっぷり吸ってきました~♪

このあとマスのつかみ取りもして、そのマスを塩焼きにしてお夕食♪
普段は決して魚を食べたがらない長男くんもマスを1匹完食できました。
魚好きの次男くんはおかわりもしてました!

ボーイスカウト40周年記念キャンプ

夜はキャンプファイヤーです。
周りには光がなく、焚き火の灯りだけの空間、とっても良かったです。
そして夜空には星もたくさん輝いているのが見えました。
自宅から車で約1時間の同じ都内なのにこんなにも環境が違うなんて不思議です。
キャンプファイヤーの残り火で花火も楽しんで、キャンプ気分満喫!

子どもたちの就寝後は大人のおしゃべりタイム♪
泊りがけで夜にアルコールやおつまみでおしゃべりなんて何年ぶりだろうってくらい久しぶりでしたが、合宿みたいでそのおしゃべりも楽しかったです(^▽^)/

ボーイスカウト40周年記念キャンプ

そして3日目の朝、6時起床でみんなでラジオ体操をして活動開始。
最終日なので朝食後はみんなで宿泊施設の片づけをして、最後の予定は昼食♪
施設で事前に予約していた竹の棒で巻き付けて焼いて食べるパンです。
竹を割って棒を作るところからスタートして、パン生地は村内の天然酵母パン屋さんから取り寄せているそうです。

ボーイスカウト40周年記念キャンプ

直火で焼いたパン、とってもとってもおいしい!
普段はパンよりもご飯大好きな次男くんがパクパク食べてました♪

こうして長男くんは2泊3日、私と次男くんは1泊2日で参加したキャンプでしたがとっても楽しかったです!
私一人ではなかなか体験させられないことをたくさん一緒にできました!
こういったことをボランティアで行ってくださる団のみなさんにただただ感謝です。
同じ年齢のお友達がいないのでカブスカウトに上進するかどうかも3月は迷っていましたが、上進して良かったです。
長男くんも最近は活動が楽しくなってきているようで帰宅後は「次のスカウトっていつ?」と聞いてきました。

あとは同じ年齢のお友達が増えてくれればうれしいのですが・・・、ママ友少ないのでなかなか新たな隊員紹介に貢献できていないことに関しては申し訳ない気持ちでいっぱいです(;^_^A
せめて、しっかりと活動に参加して、話す機会があるときにはボーイスカウトやっていることを話して、楽しんでいることだけはお伝えするようにしているのですが、やっぱりスポーツ始めちゃっている子が多くてなかなか入隊まではつながらないんですよね~
我が家もサッカーと掛け持ちですが、なんとかやりくりしてどちらも参加できているので、もし興味のある方はぜひまずはお近くのボーイスカウトの見学をしてみることをお勧めします♪

2019/08/08 06:58 | 子連れお出かけCOMMENT(0)  TOP

鴨川シーワールド一泊旅行♪

今年の夏の旅行は次男くんの「水族館に行きたい!」というリクエストに応えて、鴨川シーワールドへ♪

いつもは東京駅まで在来線で行くところですが、しっかりと旅行気分を味わうために贅沢にあずさに乗って、そして東京駅からは特急わかしおに乗って安房鴨川駅まで~♪
朝8時に出発して、12時過ぎに目的地に到着!

鴨川シーワールド一泊旅行

「やっぱり来たからには観ないとね~♪」というイルカのショーを鑑賞。

鴨川シーワールド一泊旅行

高く飛び上がるイルカのジャンプ力に興奮です。
他にもベルーガやアシカのかわいいショーも観ました。

鴨川シーワールド一泊旅行

そして一番の目的はシャチのショーです!
残念ながらスマホを防水対策していなかったので、ド迫力のジャンプシーンの写真は撮れなかったのですが、その大きさや体全体や尾びれからバシャバシャと勢いある水しぶきに家族で大興奮でした!
1日目の午後と2日目にさらに2回の合計3回ショーは観賞しちゃいました。

鴨川シーワールド一泊旅行

水槽展示では優雅なクラゲ~♪
ゆっくりとした動きが癒されます。

鴨川シーワールド一泊旅行

巨大な水槽ではサメやマンタが悠々と泳いでいました~♪

鴨川シーワールド一泊旅行

面倒がる長男くんに頼んでなんとかマンタが近くに来たタイミングでシャッター押してもらいました。
でもちょっとどすこい感のある着画になってしまいました(;^_^A
撮り直しお願いしようにもすでに長男くんは興味が違う方へ・・・(笑)
一応、着ているのはクルールさんのマンタブラウスです。
マンタブラウスをマンタと一緒に撮る、という目的は果たせました!
これは1日目の服装です。
snappylifeさんのノースリーブワンピースの上にマンタブラウスを重ね着してます。

鴨川シーワールド一泊旅行

そしてお隣のホテルに宿泊して、夜は「夜の水族館体験ツアー」に参加しました。
暗くなった夜の水族館、ちょっとした探検気分で楽しかったです。
暗い中で水槽からスーッと近づいてくるシャチ、海のギャング感が漂ってました。

鴨川シーワールド一泊旅行

翌朝は目の前にある海岸で浜遊び♪
そして食後はホテル内のプールでも息子くんたちはたっぷりと遊び、さらにシーワールドにももう一回入園してたっぷりたっぷり鴨川シーワールドを楽しみました♪

鴨川シーワールド一泊旅行

日焼けを気にしつつ、息子くんたちを見守りつつ、私は貝殻拾い♪

鴨川シーワールド一泊旅行

午後には予定通りの特急に乗って無事に帰路に♪
旅のお供はsnappylifeさんのbackpackとPTLさんのサコッシュ♪
この2点セットで手荷物はOKでした。
そして着替えなどはPTLさんのボックスボストンです。

鴨川シーワールド一泊旅行

2日目の服装はこんな感じでした。
やっぱり夏の旅行はワンピースが楽ちんでよかったです♪

鴨川シーワールド一泊旅行

帰りは息子くんたちも遊び疲れて特急の中でぐっすり~♪

鴨川シーワールド一泊旅行

特急でたっぷり寝てくれたので、東京駅内の移動もしっかりと二人とも歩いてくれました。
今回の旅行は息子くんたちそれぞれの着替えを自分たちで持ってもらったので私も荷物が重くならず、割と楽に感じました。
来年あたりには2泊くらいの家族旅行を計画してみたいな~と思いました。
息子くんたちの成長もたっぷりと感じられた楽しい家族旅行でした(^▽^)/

2019/08/01 07:19 | 子連れお出かけCOMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»