Pearl in Heart 子連れお出かけ

思い出をつくる服展♪

少し前から行ってみようか、あきらめて行かないでおこうか、迷っていたのですが、やっぱりせっかくの機会だし!と子連れだけど行ってきました!

行先は神代植物公園前。
雨が降る予報も出ていて、どうかな~と思いつつも、目指すお店はバス停から徒歩1分とあったし、もし降ってしまってもバス停の屋根の下にすぐに入ればきっと大丈夫!と見越して、傘なしで行きました。
午前に息子くんたちの習い事を済ませて、そのまま電車とバスを乗り継ぎ、目的の神代植物公園前に到着。
お昼のランチタイムを過ぎた時間でしたが、ちょうどバス停の目の前に白い壁のちょっとおしゃれなお店を発見。
近くまで行ってみるとお蕎麦屋さんでした。

蕎麦るりり

お昼ご飯食べずに移動を優先して行動していたので、まずは腹ごしらえです。
お店の名前は『蕎麦るりり』。
お蕎麦屋さんは深大寺周辺にしかないかと思っていたので、ここでもお蕎麦屋さんに出会うことができて私は即決♪
そしてその即決は大正解!
おそばは北海道産のものにこだわって使用されているそうで、お店の一角にそば打ちのスペースもあります。
息子くんたちもおそば大好きなのでもりそばを3人前(うちひとつは大盛)で注文。
とってもおいしいおいしいおそばでした♪
惜しいのは息子くんたちが私の予想よりもたくさん食べてしまい、私の分は半人前くらいになってしまったこと(;^_^A
ま、それだけ息子くんたちが気に入ってしまうくらいおいしいお蕎麦だった証拠ですね。
次回は二人前分を大盛にします!(笑)

思い出をつくる服展

そして腹ごしらえ後は目的のお店へ。
神代植物公園前にある park さんへ。
こちらで2018年6月23日(土) 〜 7月1日(日)まで美濃羽まゆみさんの『思い出をつくる服 FU-KO Basics.展』が開催中なんです。
初日と2日目はなんとご本人の在廊日ということで、こんな機会はめったにない、と思って行ってみました。

思い出をつくる服展

近づくとお洋服がガラス越しに見えます~♪
そしてガラスに写り込む長男くん(笑)

思い出をつくる服展

入ると素敵なお洋服のサンプルがたくさん!
本でも載っているタイパンツ、コックさんブラウス、クロスサロペット~♪

思い出をつくる服展

ドロップポケットワンピースも♪
やっぱり実物は写真で見るよりもさらに素敵!

思い出をつくる服展

ギャザーワンピも♪

思い出をつくる服展

さり気なく棚の下の方に鍋つかみも。

思い出をつくる服展

そして『毎日着たい、手づくり服』に掲載の開襟ワンピースも♪
実物で見た開襟ワンピースのサンプルはとてもきれいな朱色のリネン生地でした。

本当はどれもこれも試着してみたかったのですが、じっとしていられない息子くんたちを引き連れていたため、そんな余裕もなく、とにかくサンプルを見せていただき、その縫製のきれいさに惚れ惚れ~♪

それでも雨模様のためかお客さんは少ない時間帯だったので、うれしいことにご本人とお話を少しさせていただけました♪
やっぱりご本人はとてもお綺麗で素敵でキラキラしたオーラたっぷりの方でした!
落ち着きのない息子くんたちにも優しく接してくれて、ありがたかったです。
次男くんが持っていたガチャの戦隊モノを見て「うちの下の子も好きだよ~」なんて話しかけてくださいました。
私もいつもブログを拝見していること、著書も数冊持っていて服も作っていることもお伝えすることができました。
そして当日は実際に最新本から作ったスタンドカラーのシャツワンピース、息子くんたちはさんかくカットソーにタイパンツ、というコーディネートだったことにも気が付いていただけて、その話もさせていただきました。
さらには本には掲載されていないコックさんブラウスの大人用が気になって、展示会に来たかった旨をお伝えしたら、まだこれからのおたのしみなうれしい情報も教えていただけて、ますます楽しみな気分に♪
本当はもう少し、お話したかったし、parkさんでお茶もしたかったけど、息子くんたち的にタイムオーバーだったので、結局は注文もせず、実物を見せていただいて、お話しただけで退散してしまいました~(;^_^A
とりあえず「今後も本からたくさん作らせていただきます!これからもブログ楽しみにしてます!」とだけは確かお伝え出来たような・・・!?

そんな何にも売り上げには貢献できていないお客だったにも関わらず、去り際にはお写真を撮ってくださり、さらには息子くんたちにと銘菓阿闍梨餅までくださいました!
後悔しているのは、美濃羽さんと一緒にも撮らせていただくんだった~ということと、自分のスマホでも撮っておけばよかった~でした(;^_^A
本当に心からお優しくて素敵な方で、ますます大ファンになってしまいました♪

予想通り子連れではゆっくりできない訪問でしたが、それでも心は大満足のお出かけになりました。

ご本人にはお伝え出来なかったけど、大阪で震災があり、京都も大きく揺れた状況で、それでも予定通り上京してくださった美濃羽さん。
本当にありがとうございます。

そしてまだまだ余震で不安定な落ち着かない日々を過ごされている関西地方の皆様に対して、お見舞い申し上げます。
どうかこれ以上被害が広がるようなことがありませんように。
また、関東でもいつ震災が起こっても不思議ではない、ということを改めて感じました。
日ごろからの備え、心がけたいと思います。

スポンサーサイト

2018/06/24 09:38 | 子連れお出かけCOMMENT(2)  TOP

運動会とディズニーと♪

土曜日は小学校の運動会でした。

運動会

暑い中、毎日練習頑張っていたようだったので、本番を私も楽しみに当日を迎えました。
次男くんも連れて行っていたので、じっくり協議を見ることはできず・・・。
ではありましたが、出番のある競技はとりあえず見てあげることはできたので良かった。
写真や動画は落ち着いて撮ることはできませんでしたが、今年はありがたいことに夫の母や伯母、弟夫婦さんたちなどたくさん見に来ていただけたので、あとから撮ってくれた動画や写真のデータをもらえたので、例年よりも画像をいろいろ残すことができました♪
張り切っていた50メートル走は1着になることができて、長男くんもとっても満足だったようです。

ディズニーシー

月曜日は振替休業日となっていたので、家族でディズニーシーに行ってみました。

ディズニーシー

とにかく並ぶのを嫌がる息子くんたちなので、できるだけ待ち時間の少ないアトラクションやファストパスのあるものを中心に回りました。

ディズニーシー

とりあえず水があるところは好きなようです(笑)
大人ひとりで息子くんたちを連れ歩くのは疲れますが、息子くんたちもそれなりにディズニー楽しんでくれたようです。
次男くんも翌日は保育園で興奮気味に保育士さんに感想を言っていたようなので、きっと楽しかった!という思いは残してあげられたのかな~と思います(^▽^)/

読書記録

私は最近ちょっと読書楽しくなっていて、この間読み終わったのはこの本です。
ブログで交流させていただいているウテさんが評価されていたので、とっても興味がわいて地元の図書館でリクエスト待ちしていました。
ようやく借りることができて、読んでみたらとてもとても面白かった!
虫に興味なくても、読み物として楽しい本です。
こんな風にやりたいことにがむしゃらになれるっていいなぁ~と思いました!
この本、もうちょっと若い時に読んだら、よかったなぁ~と思ったくらい。
だからぜひ、これから将来を考える中高生くらいの子たちにぜひ読んでもらいたい1冊ですね!
息子くんたちももう少し大きくなったら勧めて読んでもらいたいな、と思いました。
もちろん、もうこの本を読んでも私には職業選択には活かせないでしょうが、ただ好きなことだけは続けていこう!と前向きな気持ちになったので、どんな年齢の方にとっても読んでいて楽しくて、面白くて、元気ももらえちゃう本だと思います♪

2018/05/31 05:39 | 子連れお出かけCOMMENT(2)  TOP

にしのあきひろ『光る絵本展』

土曜日は午後ちょっとお出かけしてみました。

なぜか、我が家から電車で30分以内で行けそうな距離にキングコングのにしのあきひろさんの『光る絵本展』が開催中なんです。
場所は武蔵五日市線の武蔵引田駅から徒歩10分くらいのOWNP(オウンピー)さんです。
普段はオリジナルジュエリー制作&海外で買い付けた原石 、天然石を販売しているショップさんだそうです。

次男くんが保育園でチラシもらってきたのと、地元の新聞にこちらの展覧会の記事が載っていて興味がわいたので行ってきました。

にしのあきひろ『光る絵本展』

暗くなっている会場に浮き上がるように原画が展示されています。

にしのあきひろ『光る絵本展』

にしのあきひろ『光る絵本展』

にしのあきひろ『光る絵本展』

にしのあきひろ『光る絵本展』

写真撮影は自由にOKだったので、いろいろ撮りました。

にしのあきひろ『光る絵本展』

こんな立派な木彫りのものも展示されていました。

にしのあきひろ『光る絵本展』

そしてこんな撮影スポットも♪
とっても素敵な写真が撮れました~

にしのあきひろ『光る絵本展』

会場は天然石も販売されているショップさんなので、息子くんたちはどうしても天然石が欲しい!と言い出して、1個300円の水晶の原石をそれぞれ1個ずつ購入してあげました。
確かに私も小学生のころ天然石や鉱石に興味を持ったことあったなぁ~なんて懐かしく思い出しました。

展覧会は『えんとつ町のプペル』の世界観たっぷりで素敵な展示だったので、お近くの方はぜひ行ってみてくださいね~
会期は27日(日)までだそうです。

2018/05/21 08:04 | 子連れお出かけCOMMENT(0)  TOP

チューリップ畑&井の頭自然文化園♪

週末は土曜も日曜もお出かけしてみました。
今なら暑くもなく、快適に屋外でも過ごせますし、お出かけしないともったいないと思って♪

まずは土曜日の午後、近場のチューリップ畑へ。
例年よりも開花が早く、すでに満開!

チューリップ畑

チューリップ畑

チューリップ畑

チューリップ畑

まさに色とりどりのチューリップでいっぱい!
でもやっぱりアップで撮りたくなったのは、スタンダードなきれいな赤のチューリップでした。

チューリップ畑

行ったからには写真を!と思ってなんとか撮ろうとするものの、本当にちっともじっとしてくれません!(怒)
ふざけてばかりできれいなチューリップを前にしているのに、こちらもキレ気味になります(笑)
それでも幾多の攻防を経てなんとかとりあえず数枚は撮れた~(これだけでぐったりです(;^_^A)

チューリップ畑

写真さえ撮れたらもうあとはいいや~と思ったら、息子くんたち行動開始!
こちらはせっかくきれいに咲いているチューリップを折ってしまわないかヒヤヒヤです(;^_^A

チューリップ畑

最後には肌寒いのにひとつ300円もするかき氷をねだられて、交渉に負けて買ってあげると息子くんたち大喜びで食べてました♪
まあそんなに喜ぶならいいか~なんて思っちゃう甘々な母になってしまったのでした。

次の日には井の頭自然文化園へ。

井の頭自然文化園

行く前に調べたら、毎週日曜日はいきもの広場というたくさんの生き物が住みやすいようにお手入れされた広場が解放されるとのこと。
季節ごとの小さな生き物を自分たちの手で探してみることができるようになっています。
息子くんたちがまず向かったのは腐葉土のある場所でカブトムシの幼虫探し。
苦手な方もいると思うので写真は撮りませんでしたが、長男くんは横で他の子たちが次々に幼虫を発見するにもかかわらず、なかなか見つからず・・・。
かなり粘ったのですが、最後には納得したようで終わらせることができました(;^_^A
他にも小さな池におたまじゃくしがいたり、芋虫がいたり、とかげがいたり、などなどたくさんいました。
もはや虫好きになってしまった男の子の母になってしまったので、ちょっとの虫では騒いだりしません(笑)
でもさすがにまだミミズやカブトムシの幼虫は素手では触りたくない~
この広場、常連の子たちもいるようで、「また行ってみたい!」と息子くんたちも楽しんだようでした♪

井の頭自然文化園

井の頭自然文化園

井の頭自然文化園

それ以外にも動物を見て楽しみましたが、私は公園の緑がきれいでリフレッシュできました♪
最後には定番のボートにも初めて乗ってみましたが、息子くんたちも楽しんでいて、これならまた乗ってもいいかな~と思いました。

ニキティキ

さらに公園を後にして、反対側にある6周年イベント開催中のC&S吉祥寺店へも行ってみましたが、購入したかった生地はあいにく売り切れで買えず、息子くんたちは風船もらって、息子くんたちに欲しいと言われたワッペンをいろいろ買うのみで終了しました~
そしてやっぱり途中にあるニキティキに寄ってちょっと自由に触れるおもちゃで遊ばせてもらって、まだ明るいうちに電車に乗って帰宅しました。

次男くんも大分長い時間のお出かけもできるようになってきたので、今年もまたいろいろなところにお出かけしたいなって思います。

2018/04/10 04:46 | 子連れお出かけCOMMENT(2)  TOP

いきものになれる展♪

先日の平日、お休みを1日取って、ゆりかもめ乗ってお出かけしました。

行先は日本科学未来館で開催中の『MOVEいきものになれる展』です。

いきものになれる展

こんな記念撮影にぴったりな大きなパネルも!

いきものになれる展

まず長男くんが行きたがった、ライオンの狩りを体験するブースに並んでみました。
こちらは前にシマウマの画僧がうつっていて、そのシマウマがよそ見している間に草に隠れつつ近づいてシマウマの横にあるボタンをタッチすればゲームクリア、というものです。
長男くんは難なくクリアできましたが、次男くんはなかなかうまく動けず、クリアならず・・・。
私も一緒にやってあげるんだったなぁ~・・・。
一緒の組でゲームしたご一家にはご迷惑をおかけしてしまいました・・・。

いきものになれる展

ペンギンのブースではこんなかわいい着ぐるみで撮影です。
このあとこのパネルの後方にあるブースでペンギンの着ぐるみ着て南極大陸にいるペンギンのように大きな滑り台を滑って、息子くんたち大喜びでした♪

いきものになれる展

ダンゴムシのブースもありました。
このどこかに息子くんたちがいるはずなのですが、こうして後ろから見るともうどれが我が子かわかりません(笑)

いきものになれる展

こんな被り物になっていて、合図と同時にダンゴムシのように丸まって、アリに見立てた牙のついたスティックを持った人から身を守ってみよう、という内容でした。
この時、私は見事に長男くんを見失って次男くんしかツンツンできなかったのでした(笑)
だってこの被り物うまくできていて、本当に丸くなると服も見えないんですよ~(;^_^A

いきものになれる展

ミニゲームコーナーではいろいろな動物の求愛ダンスをしてみるコーナーやホエザルのような大声を出せたらクリア、というゲームがあり、ホエザルのコーナーでは息子くんたち二人がそれぞれやりました。
長男くんクリアです!

いきものになれる展

次男くんも長男くんに引けを取らない大きな声を出せて、クリアできました。

いきものになれる展

チョウの羽をつけてみるコーナーもありました。
次男くん羽の重みでまっすぐ立てず・・・(笑)

いきものになれる展

長男くんはしっかり立つことできました♪

いきものになれる展

貝殻と亀の甲羅を背負ってみたりも♪

いきものになれる展

最後はこんなパネルもありました。

他にもコスタリカのバジリスクというトカゲになりきって水上を走り抜けるブースもあり、すべてのブースを頑張って並んで体験してきました~♪
まず移動だけでも疲れるのですが、なんとか楽しんで帰宅できたので良かった!
とりあえず私の中ではこのお出かけで春休みのレジャー終了にさせてもらおうと思います(;^_^A

あとは桜満開なので、週末は地元の桜スポットでお花見がてらお散歩したいと思います♪

2018/03/30 05:48 | 子連れお出かけCOMMENT(2)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»