Pearl in Heart 2016年07月

夏の布博2016~WS&お買い物編~♪

長々書いた布博レポですが、さらに続けると長くなるのでテーマで分けてみました。

今回の布博では、IGでフォローしておいたおかげで、事前情報をリアルタイムで得ることができて、前回できなかったワークショップを予約することもできました♪

参加したWSはイラストレーター高旗将雄さん。
素朴で愛らしいイラストがほっこりと心なごみます。
シルクスクリーン印刷の手ぬぐい作りに挑戦です♪

夏の布博2016

夏の布博2016

夏の布博2016

まずは柄を選びます。
何種類かあって迷ったのですが、やはり布博なので私が選んだのはソーインググッズとコミカルな動きのワンちゃんたちの組み合わせです。
両側をプリント~私はグレーを選びました。
両側をドライヤーで乾かします。

夏の布博2016

今度は真ん中部分のワンちゃんです。
ブルーを選んでみました。

夏の布博2016

作業はこんな感じでヘラで均一にインクを生地に付くようにします。
高旗さんご本人のご指導のもとしっかりできたので、大きな失敗なく終了♪
ちなみに服装はnaniIRO2016のリネン生地で作った大川友美さんの小さな襟のブラウスを着て行きました。
そうしたらnaniIROブースのスタッフさんに気が付いていただけてちょっとうれしかったです♪

夏の布博2016

出来上がったてぬぐいです♪
ドライヤーで乾かして、くるくるっと巻いてお持ち帰り~(^▽^)/
あとは自宅でアイロンでしっかりとインクを定着させればお洗濯してもOKだそうです。

そしていろいろとお持ち帰りしたもの~♪
この布博があるからとしばらくは物欲を抑えた(つもり)です(笑)

夏の布博2016

オープン早々にnunohaku菓子店ブースでいろいろ買いました。
4種類あったのですが、どれも気になって全種類購入してしまいました~
パンは当日に自宅ですぐに息子くんたちに見つかり、食べられましたが、息子くんたち二人とも気に入ってました♪

夏の布博2016

大好きなnaniIROブースでは、25㎝×25㎝の生地セットを思わず購入。
このまま端を巻ロックしてハンカチで使っても良さそうかな~それとも小物に使うか、そのままつなぎ合わせてマルチカバーなんかも良さそう♪
しばらくはこのまま眺めてとりあえず鑑賞です(笑)
他の2点は姉と合流した後、姉と一緒に選んだ姪っ子ちゃん服用のピンクのガーゼ生地と姉の希望のスカートキット。
合間を見て姉と姪っ子ちゃんにお仕立てしていってみようと思います♪

夏の布博2016

イイダ傘店マーケットではこんな魚の骨柄(まさにヘリンボーンです!)のビーサンにしました。
色鮮やかなひまわり柄もすごく気になったのですが、結局はなんにでも合わせやすそうなカラーを選択です(;^_^A

夏の布博2016 夏の布博2016

チケットのイラストのスカート部分が切り取れるようになっていて、会場では4か所あるフォトスポットでチケットをファブリックパネルにかざして写メを撮るとプレゼント交換できるということで、しっかりと挑戦。
無事4か所見つけてレシピポストカードをいただきました。
あと無料のものは前回もあったくるみボタンコーナー。
今回もやっぱりadmiさんの生地で作りました。
が、今回は残念なことにブースとしての参加はなく、手紙社さんのブースで小物販売のみでした。
ぜひ次回またブース出店して欲しいなぁ~
その際にはぜひ姪っ子ちゃんたち用に生地買いたい!

夏の布博2016

Törten by NATSUKI CAMINOではハギレを♪
息子くんたちのパンツのポケットなどに部分使いしたらかっこいいかも♪と思って購入してみました。

と、こんな様子で今回の布博も魅力いっぱいで布好き、テキスタイル好き、服好き、雑貨好きさんにはたまらないイベントでした!
また次回の開催もとっても楽しみです♪

スポンサーサイト

2016/07/31 07:45 | お出かけCOMMENT(4)  TOP

夏の布博2016~お店紹介編~♪

金曜日は何か月も前から心待ちにしていた『夏の布博2016in町田パリオ』に行ってきました。

今回はなんと2週連続開催でしかもそれぞれ金曜~日曜までの3日間ずつ開催。
1週目は「スカートに恋する週末」というテーマで様々な個性あふれるテキスタイルデザイナーさんのブースが集結です!

姉を誘って一緒に行くことにしましたが、姉は姪っ子ちゃん連れでゆっくり来るので一足早く到着しておいていろいろ見て周りました。

10時オープン数分前に到着するとすでに行列!
このイベントがいかにファンが多くいるのかをうかがい知ることができました。
でもオープンすれば会場にみなさんバラバラと散っていくのでオープン早々から歩きにくいというほどではなかったです。

夏の布博2016

会場入口付近には今回の布博のメインビジュアルを大きくプリントしたものがかかっていました。
このイラストは台湾のイラストレーター・gu siaoyinさんが手がけたものだそう。
とっても今回の布博に雰囲気が合っているなぁ~なんて思いました。

夏の布博2016

4階のメイン会場エントランスの正面には天井からこんな各ブーをそれぞれのテキスタイルで作られたミニスカートで現した会場マップがお出迎えしてくれました♪

そしていろいろいそいそと観始めました~
が、今回はちょっと写真少なめです~(;^_^A

夏の布博2016

マップ近くのブースにはmannineさん。
以下、布博HPの紹介文です。
「思わずクスっとしてしまう独特の世界観。それが、テキスタイルデザイナー・Manri Kishimotoさんのブランド・mannineです。「プリントを身につける事を楽しんでもらいたい」という思いから生まれた、ユーモラスなキャラクター・ワラオ村の人々。夏の布博の会場にも、登場予定ですので、楽しみにしていてくださいね。」
鮮やかな色使いがとっても目を引くブースでした。

夏の布博2016

そのお向かいにはchihiro yasuharaさんのブース。
以下、布博HPの紹介文です。
「イラストレーター・安原ちひろさんの描く花や植物は、塗り重ねられた色彩と幾何学的な構成で、絵画のように、触れる人の心に強い印象を残します。原画を忠実に転写プリントしたテキスタイルは、スカーフやストールになり、さらにその華やかさを増して行きます。命の息を感じるアイテム達をぜひ会場でご覧ください。」
原画を転写しているので、そのままパネルにして壁に飾りたい!と思うような印象的なテキスタイルでした。

夏の布博2016

前回の布博でもとっても気になったnocogouさん。
以下、布博HPの紹介文です。
「どこかノスタルジックながら、北欧デザインのようなモダンさも漂うnocogouのテキスタイルは、ひと刷りずつ手刷りで染められたもの。版画のように一色ずつ色を重ねることで、手仕事の温かみや色彩の奥行きが生まれます。暮らしの中に、バッグの中身に、ぜひお気に入りをプラスしてみてください。」
この色使いとデザインにとっても惹かれるんですよね~♪
今回も商品になった雑貨のかわいらしさにしばらく立ち止まっていろいろ見てしまいました。

夏の布博2016

まるでおもちゃのような色使いのブースは441 yon yon ichiさん。
以下、布博HPの紹介文です。
「一目見たら忘れられない、441 yon yon ichiのテキスタイル。手捺染(てなっせん)の技術を用いて染められる生地は、手仕事ならではの発色の良さと力強さが溢れ出ているようです。今回の布博では、遊び心溢れる色鮮やかなアイテムがあなたをお出迎えします。441 yon yon ichiのアイテムを身につけて、日々の暮らしに新たな刺激を取り入れてみませんか?」

夏の布博2016

鮮やかな手ぬぐいがとっても心惹かれるのはkata kataさん。
以下、布博HPの紹介文です。
「悠々と泳ぐクジラやとぼけた表情の動物たち、のびやかに連なる草花など、描かれたモチーフが今にも動き出し、物語を紡いでいきそうなkata kataのものづくり。そのあふれる詩情性は、たたんだり、広げたり、ひらりと揺れるスカートになったりと、布の動きによってさらに豊かに広がります。1枚の布から始まる、色彩豊かな物語を感じてみてください。」
とっても鮮やかな色使いで、絵のタッチも動植物が生き生きとしていてすごく素敵でした!
手ぬぐい幅ではなく、通常の約100㎝幅の生地にもプリントした生地があって、それを使えば服などにも仕立てられそうだな~と思いしばし眺めました。
こんな生地で子どもたちの夏のパンツ作ったらすっごくいいだろうな~なんて思ったり♪
ザ・夏!って雰囲気の服になりそうですよね!
ブースではお店の方がスカートに仕立てて履かれていてとっても素敵でした。
白Tに主役級柄スカートでスニーカーやサンダルで夏のお出かけスタイル完成ですよね♪

夏の布博2016

ワークショップブースではKIRIN moogyのブースがあり、ワークショップは大人気のようで予約開始早々に満席だったのですが、KIRIN moogyの無料配布があって、私は右から2列目の白地に花柄プリントのデザインをお持ち帰りしました。
まだもったいぶって飲まず、冷蔵庫で冷やしているままなのですが、生姜とハーブのぬくもり麦茶だそうですよ♪

夏の布博2016

前回の布博でもその独特な世界観に目を奪われたTörten by NATSUKI CAMINOさん。
以下、布博HPの紹介文です。
「イラストレーター・紙野夏紀さんによるテキスタイルブランドTörten by NATSUKI CAMINO。色を塗った紙を手で割いて制作した貼り紙を元に制作したテキスタイルは、どこか異国の風景を感じる色と柄の作品です。遠くからでも目を引くデザインは、身につけることが楽しみになるものばかり。今回は、夏にお出かけしたくなるようなスカートやクラッチバッグもお持ちいただけるとのこと。みなさま、どうぞお楽しみに!」
とても色鮮やかなんですが、その鮮やかさがきちんとそれぞれのカラーの調和が取れていて、凄く統一感があるのが印象的。
パネルごとに絵画のような構成になっていて、全面でも部分使いでも個性あるテキスタイルです。
ブースにあった身頃は無地生地で、小さめの襟だけこちらのテキスタイルで仕立てられたトップスがとってもかわいくてぜひ真似してみたいな~なんて思いました。

夏の布博2016

前回の布博でははぎれセットに心揺さぶられたイイダ傘店マーケットさん。
以下、布博HPの紹介文です。
「草花や季節の情景を鮮やかな色彩で表現し、ちょっと憂鬱な雨の日も、日差しの照りつける日も、ちょっとハッピーな気分になれる傘を作る、イイダ傘店。「いつかお気に入りの傘をオーダーしたい」と憧れる人も多いのではないでしょうか。そんなイイダ傘店のデザインを、小物や紙雑貨で楽しむことができるのが「イイダ傘店マーケット」。繊細ながらも色彩豊かなテキスタイルの魅力を、傘とはまた違った形で発見できそうです。」
こちらではオリジナル傘に使うテキスタイルを使った雑貨がとっても魅力的!
今回は私はこちらのビーサンに一目ぼれ!
合流した姉に「欲しいな~どうしようかな~!?」なんてつぶやき、「もうそういっている時点で買いたいってことなんだから買えばいいじゃないの!」と姉妹にはありがちな容赦ないやり取りしながらお気に入りの1点、選びました(笑)

夏の布博2016

特徴あるテキスタイルの生地のヘアターバンが気になったのはPOTTENBUTN TOHKIIのブース。
以下、布博HPの紹介文です。
「日常の疑問をポジティブに解決することをテーマに活動するPOTTENBURN TOHKII。工業用のネットやメッシュという珍しい素材で仕立てられる洋服は、それらがポップな色使いと相まって独特な雰囲気を醸し出しています。今回は、1週目のテーマに合わせて、スカートもたくさん用意してくれるそうなので、どうぞお楽しみに。」
前回の布博にも出店されていて、そのネットやメッシュ生地を素材に使う、というアイディアがすごいな~と思いました。
どんなものでも素材として考えて取り入れてみる、それが新たな発見につながるんですね~

夏の布博2016

1週目のスカートというテーマにちなんで、出店しているテキスタイルブランドとファッションデザイナーさんのコラボスカートがオーダーできるコーナーも♪
どのスカートも生地の雰囲気に合わせて考えられたパターンとの組み合わせで、素敵なスカートばかりでみなさん立ち止まっていろいろ見ていらっしゃいました。

とりあえず、他にも気になったブースは多数あるのですが、今回写真に収めたのはこんな感じでした~
naniIROブースも写真撮ったのですが、とにかく大人気でいつ行っても人だかりでお客さんの後ろ姿しか写らないくらいでした(笑)
そのほかもうテキスタイル好きな方はご存知なトモタケさんブースや、書店でソーイング本の「テキスタイル&ソーイング」(文化出版局)の表紙を見たこともあるであろうJUBILEEさんのブースもありました。

靴下パーラーやブローチ博、耳飾りパーティもどれも素敵なものばかりでした。
でもブローチやイヤリング類はどうも私はそそっかしいので、落としてなくす確率が異常に高いので、眺めて憧れるだけにしておきました(笑)

2週目のテーマは「織りと刺繍と手芸の週末」。
すごく楽しそう!
でもさすがに2週連続での参加は難しそうなので今回は1週目だけ~(;^_^A

お次はWS&お買い物編で~す。

2016/07/31 07:20 | お出かけCOMMENT(2)  TOP

フリルスリーブブラウス♪

パターンレーベルさんの大人服の新作ラッシュ、私も1つ作ってみました~♪
IGでユーカさんフォローしているので、新作などの作業工程をいろいろと見せていただけて、発売までの進捗状況を知りながら、心待ちに楽しみながら待つことができます。

そしてウキウキと作ってみました~(^▽^)/

フリルスリーブブラウス

パターン:パターンレーベル フリルスリーブブラウス サイズM
使用生地:頂き物なので素材等は不明のシャツ生地

フリルスリーブブラウス

このタックにフリルの袖、どうなっているの~!?ですよね!
作ってみるといつもながらのパタレさんの詳細なテキストのおかげで迷うことなく進めて作ることができました。
こんなお袖考えられるパタレさんすごい!の一言に尽きますね!

フリルスリーブブラウス

裾は前後差のあるスリットありの始末です。
角は額縁始末でとってもすっきり♪

フリルスリーブブラウス

出来上がってうれしくって早速着ました~
でも写真撮った後に気が付いたのですが、このブルーに白パンツ・・・なんだか手術着のような組み合わせに見えるのは私だけでしょうか!?(笑)
とりあえずコーデはこれからいろいろ考えるとして、着てみての感想は割とゆったりで袖口が開いているので風が通って真夏でも涼しく着られそうです。
ちょっと丈は長めなので、パンツにはいいのですが、スカートに裾出して合わせるならもう一つの新作のドロップショルダーTブラウス(まだ悩んでいて未購入です)のショート丈アレンジくらいにしてみてもいいかも、なんて思いました。
でもそうすると袖のボリュームを考えるとバランスが悪くなるのかな~!?
きっとパタンナーさんが考え抜かれたパターン、と思うとあまりアレンジして作ってみる、ということができない小心者の私です(;^_^A


週末の息子くんたち♪

息子くんたち

日曜日は長男くんのビーバースカウト活動の付き添いで川で魚釣り初挑戦~
だったのですが、長男くんはさっさと竿を放り出してバシャバシャと川遊びを楽しんでおりました。
次男くんは竿を持ってみるものの、川の中には水が冷たくて入りたがらず、全く魚がいそうにない川岸に針がある状態・・・(笑)
そんな状況だったので当然我が家の息子くんたちはお魚ゼロでした。
漁協さんたちがたくさん釣ってくださったので、そのおこぼれを昼食ではてんぷらに♪
次男くんは丸ごとパクパク食べてました。

息子くんたち

そして虫にまた夢中になっている息子くんたち~
で、この日はついについに~夏の男の子の定番が・・・やってきました(;^_^A

息子くんたち

その日のスカウト活動のお手伝いに来てくださっていたボランティアさんが自ら飼育されているカブトムシをご持参されて~子どもたちに分けてくださったのです。
はじめは長男くんに「うちは飼えないからみるだけよ!」と言っていたのですが、次男くんをトイレに連れて行っている隙にちゃっかり頂いていた長男くん。
涙目で持って帰りたいと訴えられたので、もうこれは男の子ママの宿命と受け入れるしかない・・・と諦めました(泣)
帰りがけに近所のスーパーでカブトムシ飼うのに必要なものを調達して~今はリビングに鎮座しております(笑)

夜行性だから夜中にゴソ・・・ゴソと音するし~(;^_^A

人生初のカブトムシ飼育にちょっとドキドキしています。(笑)

2016/07/28 05:51 | ハンドメイド大人服COMMENT(6)  TOP

花びらスリーブブラウス♪

夏になるとトップスいろいろ作りたい病が発症です(笑)

今回作ったのはこちら~♪

花びらスリーブブラウス

パターン:クルール 花びらスリーブブラウス
使用生地:ソレイユ ピュアリネンワッシャー/グラスグリーン

このパターン最近よく見かけるチューリップスリーブというお袖の形です。
とってもかわいらしいお袖の形でかわいすぎてちょっと恥ずかしく二の足踏んでいましたが、作ってみました。

生地は何となくこのソレイユさんのグラスグリーンが使いたくなって、送料無料の期間に注文~♪
アイロン苦手な私はワッシャーという言葉に弱いです(笑)
私にしてはとっても早く取り掛かって、早めに完成しました。

花びらスリーブブラウス

後ろはボタン開きです。

花びらスリーブブラウス

ボタンは実は3月に行った布博で無料で作ることができたハギレの山から選んだadmiさんの生地のくるみボタンです。
どのボタンがいいかな~?と探していたら、ちょうどこのボタンと雰囲気が合うような気がして使ってみました。

花びらスリーブブラウス 花びらスリーブブラウス

恥ずかしながらの着画はこんな感じです。
横画像撮ろうとしたら次男くんが乱入してきました~(笑)
お袖のかたちがやっぱりかわいい~♪
ちょっと惜しまれるのは、このデザインお袖が・・・ちょっと腕上げると腕の脇下の縫い代が見えちゃう~(;^_^A
ロック始末を生成の糸でやっちゃったので、ちょっと腕上げるときは要注意です(笑)
次回は袖の縫い代始末はバイアス始末か袋縫いなどで丁寧に始末しようと思います。
そしてIGにもpostしたのですが、横からの画像で、みなさん裾のラインがきれい!というご評価いただきました。
私もみなさんからのコメントで改めて、袖のデザインばかり気になったけど、裾のラインの素晴らしさにも気が付きました!
やっぱりクルールさん!もうとにかく細部まで考え抜かれたデザインなんですね~
二の腕の露出が多く恥ずかしいし、ちょっと腕は自転車通勤による半袖焼けがあるので、次回はやっぱりクルールさんのアレンジでもあった袖丈延長バージョンで作ってみようと思います!


4月の人事異動で新たな上司となったのは、とってもおきれいでアラフィフとは思えない大人の女性って雰囲気の方。
そんなおきれいな仕事もバリバリできる方と私なんて共通点ないわ~と思っていたら、なんと趣味が洋裁ということがわかり、最近では休み時間などにお互いに作ったものや情報交換を楽しませていただいています。
そして私の知っている範囲でクルールさんやパタレさん、ソレイユさん、fabさん、C&Sさんなどパターンショップや生地屋さんを紹介させていただいたり♪
なかでもクルールさんの雰囲気はその上司の雰囲気にぴったりでさっそくこのパターンをご購入されたそうで、私にもお貸ししてくださったというわけなのです~(^▽^)/
身近にソーイング話ができる方がいるって楽しいですね!
そしてとっても刺激を受けて、最近はミシン熱がかなり高まっているのでありました~♪

2016/07/20 07:21 | ハンドメイド大人服COMMENT(6)  TOP

naniIROで2着♪

なんだか夏ってハンドメイドしたくなります。
と言っても汗っかきで暑いの嫌いなので夏が好きなわけではないのですけどね~
でも夏生地はかさ張らないので、ついつい作りたくなっちゃうものたくさんです♪

とりあえず仕上がったもの2着です♪

大好きなnaniIROの今年の新作、KOMOREBI /// オールドフィルム で作ってみました。

1着目はシンプルなトップスです。

naniIROトップス

パターン:『すてきにハンドメイド6月号』掲載 井上アコさんのセットアップのトップス Mサイズ

こちらは夫の母からのオーダー品です。
一緒にnaniIROカタログ見ていたら『この生地いいわね~じゃあこの生地でトップス縫ってもらって、その生地代ともう1着分出すから自分用にも作ったら♪』と言ってもらい、なかなかいつも踏ん切りをつけられない大人服の用尺を思い切って購入して作ったのでした~

生地が大柄のため、どの部分を使うかちょっと迷ったけど、こんな配置で作ってみました。

naniIROトップス

作ったパターンは2タイプで写真のサイドスリットで前後差があるタイプと、前後差なしの裾ゴム始末のタイプがありました。
ご希望はスリットタイプだったので、今回はこちらです。


2着目は自分服~♪

naniIROワンピ

パターン:nani IRO Tops 3way のワンピース

生地と一緒にこのパターンも購入させてもらって作りました。
2016年の新作発表の際にパターンの作品見本でこの生地が使われていて、それがとってもとっても素敵だったのです。
でも仕事では全く着ることできないしな~と二の足踏んでいましたが、今回夫の母のうれしい一言で作ることができました♪

naniIROワンピ

限られた生地の中でパターン配置に四苦八苦(笑)
前からの配置を重視して、後ろはちょっと軽視してしまいましたが・・・こうして写真で見ると白い部分が上下になっちゃったので、もうちょっとバランス考えた方がよかったかな~と反省・・・。
でもお気に入りの生地で作った1着、大切に着ていこうと思います♪


で、恥ずかしながら着画です~
いつもいろんなブロガーさんの着画、とってもとっても参考になるので、少しでもお返しになれば幸いです。

naniIRO着画 naniIRO着画 naniIRO着画

井上アコさんパターンもちゃっかり試着(笑)
とっても簡単パターンなのに、すごく無駄のないきれいなシルエット!
これなら生地によってはきれい目になって夏の仕事着にできそうです。

ワンピースは裸足で着用したら「ちょっと丈長いか!?」と思ったけど、ちゃんとサンダルなど履いてみたら、横に大きくスリットあるので、問題なさそうです。
何回か着用してみてやっぱり長いかな~と思ったら5㎝くらいカットしてみます。


最近の出来事~♪

デパートでランチ

先週は平日お休みの際に、親子3人で伊勢丹へ行って、長男くんのランドセル選びしてきました。
と言っても・・・男の子って・・・男の子って・・・本っ当に一緒にお買い物ってできないですね!(笑)
男の子向けのデザインが少ないこともありますが、本人は黒がいいと初めから言っていたので、黒でとりあえず展示されているものをいくつか見せてみたら、「これこれ~!」と黒ベースで赤いステッチのものをさっさと選択。
所要時間はものの2~3分です(;^_^A
あとは親の私がクラリーノか本革か、A4フラットファイルが入るタイプにするかしないか・・・など悩んだだけ。
一応長男くんに「軽いのかちょっと重いのどっち?」「大きいのとちょっと小さいのどっち?」と聞いてみましたが、
「軽いの!」「大きいの!」とさっさと回答して、近くのおもちゃ売り場にすぐに行ってしまいました~
届くのは1月以降になっちゃうから、せめて背負った姿を写真に撮りたいと思って声をかけても~
「もうさっき背負ったからいいの!」と言われて写真すら収められず・・・。
本当につくづく男の子とお買い物はできないな~と実感です(笑)
息子くんたち大きくなったら・・・ショッピングは姉や姪っ子ちゃんに付き合ってもらおうっと♪(泣)

やっと写真を収められたのはランチですね~やっぱり食べている時が最も大人しく写真撮れる時間です(笑)
ランドセル選びに行った日は運悪く夏のセール初日・・・。
レストランはどこも混んでいて、でも子連れではなかなかランチ別の場所で~なんて移動は難しいので、唯一並ばずにすぐに入れる洋食店へ。
お子様ランチ918円×2・・・痛い出費でした・・・。
しかも次男くんは私の頼んだハヤシライスのライスのみ食べたがったので、私は残りのハヤシ:ライスが2:1くらいのバランスの悪いハヤシライスを食す羽目になりました~(;^_^A
まあちょっとお高いランチになってしまったけど、久しぶりの伊勢丹、気分だけはセールを味わいました~(笑)

2016/07/18 06:16 | ハンドメイド大人服COMMENT(4)  TOP

ブックバッグなどなど~♪

いまさらなのですが、現在の職場では3~6月が繁忙期だったため、4月の人事異動の歓送迎会が先日開催されました(;^_^A

そこでたった1年弱しか一緒にお仕事できなかったけど、いつも私と子どもたちを気遣ってくださった子育ての先輩でもある、やさしい先輩が異動となっていたので、何かお礼の品を・・・と思って作ってみました。

その先輩、とってもミイがお好きなのです!

ならば!とミイ尽くしの生地を購入していろいろ作ってみました~♪
使用したのは生地幅×60㎝カットクロスです。

ミイブックバッグM

パターン:パターンレーベル ブックバッグ サイズM

まずは一番用尺必要そうなバッグです。
大きめだから手提げより肩掛けかな~と思って肩掛け用の持ち手付けました。
裏地とポケットも付けてます。

ミイブックバッグS

続いて残った部分でSサイズよりも一回り小さめのバッグです。
それでもA4の書類は入りそうなサイズになったので、書類が増えそうなお出かけのサブバッグには使えそうです。

ミイお弁当袋&コースター

パターン:パターンレーベル お弁当袋
さらに残った部分でお弁当袋も♪
ただ、端処理を三つ折りでは厳しかったので、巻ロック処理してなんとか使えるサイズで出来上がりました♪
さらにさらにコースターも1枚作ってみました。
そしてミイで検索したらかわいい保冷剤も見つけたのでついでにセットしました。

ミイセット

ブックバッグたちはくるくるっとコンパクトにまとめられるように留めひももつけたので、こんな感じで5点セットにしてラッピングしてお渡ししました。

無事受け取っていただけて、喜んでいただけたようだったのでよかったぁ~♪

生地はあとちょっとコースター数枚程度か小さなポーチが作れるくらいだけ残りました。
生地も無駄なく使えてすっきりです(o^―^o)ニコ


最近の息子くんたち~♪

息子くんたち滑り台~♪

暑くなってきましたが、それでも休日は公園などへ行って元気いっぱいに遊んでいます!
付き添う私も「暑いの苦手~!」なんて言っていられません~(;^_^A

先日はビーバースカウトで暑い中往復で1時間以上歩いて池のある公園まで行って、人生初のザリガニ釣り!(笑)
長男くんはすぐに飽きてさっさと公園で遊び始めたころに、私はタコ糸で一本釣りに成功です!
でも肝心の長男くんはいなくて見てもらえず~(笑)
そして、長男くんにザリガニ持たせて写真撮ろうと私もいったい何年ぶりだ!?というくらい久しぶりにザリガニを素手で持ちました(;^_^A
母になるといろいろと「無理無理~!」と思っていることでもなんとかできちゃうものですね(笑)

2016/07/13 07:09 | ハンドメイド小物COMMENT(0)  TOP

次男くんお誕生日♪

6月30日は次男くん3歳のお誕生日でした♪

平日だったけど、お休み取ることができたので、家事を済ませて昼前から電車で出発~♪
移動も電車に加えて、多摩都市モノレールなので大喜びです。

行先は、まず多摩動物公園です。
次男くん誕生日

とにかく広いので、次男くんはすぐに抱っこになっちゃうので、今回はエリアを厳選して、昆虫とオーストラリアに絞りました。
昆虫園ではとにかく色鮮やかなチョウがたくさん舞っていてきれいです。
せっかくなのでじっくり観たいけど、息子くんたちはどんどん次を見たくてハイペースで進んじゃいます(;^_^A
昆虫たっくさん見て、今度はシャトルバスでオーストラリア園です。
コアラを見せたかったけど、次男くんはエリアの手前のインドサイにくぎ付け!
大きくて迫力あってとっても魅力的だったようです。
目的のはずのコアラは息子くんたちさくさくと歩いちゃってあっさり鑑賞~(笑)

動物公園は長居しても息子くんたちの集中力続かなさそうなので、そのあとはお向かいの京王れーるランドへ。

次男くん誕生日

こちらに着いたら息子くんたち当然ながら再びテンションUP!
車掌さんの服着て記念撮影や展示車両で車掌体験などで盛り上がってました。
さらに喜んだのは2階のプラレールの遊び場とアスレチックスペース。
平日でしかも午後に行ったのでとっても空いていて思いっきり遊ぶことができました。

次男くん誕生日

帰宅後は夫の両親が来てくれて、夕食はお誕生日会♪
ケーキ作りがお得意の夫の母は今年はなんとカブトムシケーキ!
これを見て息子くんたち大喜びです♪

次男くん誕生日

私は~あまりにもシンプルですが、生ロール焼いてました。
これはこれでシンプル好きな次男くん受け良かったので焼いてよかったです♪

次男くん誕生日

こうして次男くんの3歳のお誕生日、楽しく過ごさせてあげられたかな~と思います。
毎日仕事と家事で息子くんたちにきつく当たってしまうこともしばしば・・・。
その度に反省しつつも、どうすることもできなくてまた叱ってしまう・・・。
なんて日々ですが、でもやっぱり息子くんたちと同じ時間を過ごせることに感謝して、楽しい経験や思い出をたくさん残してあげられるように、なんとか日々心に余裕もって過ごしたい!

改めて、できるだけいつでも笑顔!に努めていきたいと思います!

2016/07/01 06:40 | 子連れお出かけCOMMENT(2)  TOP

 | BLOG TOP |