Pearl in Heart 2017年01月

snappylife くるくるtote.♪

先日お会いできたsnappylifeさん、そしてお買い物した快晴堂さんとのうれしい出会いの感動冷めやらぬうちにと、キット購入してまだ作っていなかったキッチンプリントのくるくるtote作りました♪

くるくるtote

キットひとつでケチケチ裁断して、2個作りました♪
早速快晴堂さんで購入したインディゴ染めのフラワープリント生地を足りない部分に使いました。

くるくるtote

反対側です。
これを見てすぐに気づかれる方もいると思います・・・。
2つ失敗が・・・。
ひとつ目は留めひもを縫い付けるのが左右で反対になりました・・・。
ふたつ目はパッチワークの配置が表裏で反対にしてしまいました・・・。
この原因は普段は服作りをすることが多いためではないかと思います。
服作りでは必ず左右対称にパーツをつなげますよね~
ついついその考えがあって、左右対称に各パーツを作ったものだから、いざ組み立てたらパッチの意味ないじゃん!な仕上がりに・・・。
とっても悔やみましたが、すべてほどく気力なくて仕上げました(;^_^A

くるくるtote

そうは言っても裏はすべて折り伏せ縫いと袋縫いでとってもすっきり!

くるくるtote

そしてくるくる~するととっても愛着湧いてきます~♪
この赤いテープも快晴堂さんのお買い物で袋に結んでいただいたものを使ってます。
ひとつは姉にあげました。
インディゴ染めのフラワープリントの方は自分用に♪

お買い物の時に使うのが楽しみなエコバッグできてうれしい~(^▽^)/
日々使ったり、目にするものを自分の手で少しずつお気に入りのもので作っていけるのがハンドメイドの楽しさですね!

快晴堂

そしてこちらは快晴堂さんでお買い物した時に「スマホ充電しておくんだった~!」と悔やんでいたら、snappylifeさんと快晴堂オーナー兼メインデザイナーの杉田さんが撮ってくださったお買い物写真です(笑)
わざわざメールで画像データ送ってくださいました♪
「撮るんだったら店頭で生地箱の前がいいよ」なんて言っていただいて、図々しくも撮っていただいちゃいました。
こんな段ボールにどーんと3~4箱くらいにたくさん生地が入っていて、宝探しのようにお気に入りの生地を探したのです~(^▽^)/
この日のコーデは出来上がったばかりのクルールさんコートにインナーはC&Sさんコットン小さなプルメリアのブラウス、C&SチノクロスのFU-KOさん台形スカートにぽこぽこウールニットグレーのスヌードで、上から下までハンドメイドでした~

スポンサーサイト

2017/01/31 07:48 | ハンドメイド小物COMMENT(2)  TOP

地下鉄博物館♪

金曜日に好きな場所に一人で行って、美容室にも行って、うれしい時間をもらったら、やっぱりお休みの日にはその代わりに~ということで親子で遠出してみました♪

行先は・・・気になっていた地下鉄博物館です。
地下鉄東西線葛西駅から徒歩数分という場所にあります。

地下鉄博物館

中央線と東西線を乗り継いで約1時間で葛西駅に到着!
家族3人で入館料310円という安心価格!(笑)
息子くんたち大喜びにいろいろ見て回ります。

地下鉄博物館

昔のレトロな車両が展示されていました。

地下鉄博物館

こちらはボタンを押すと地面が上に動いて地下鉄のトンネルが現れる仕掛け。

地下鉄博物館

ここではボタン押して鉄道模型が動き出し、そのまま1周したらまたボタンを押して模型を駅に停車させるコーナーでした。
たぶん息子くんたちふたりで20回以上はやったのではないか、というくらいはまってました(笑)

地下鉄博物館

地下鉄車両の運転席♪
ここも気に入って何度も運転手気分味わってました。

地下鉄博物館 地下鉄博物館

こちらは地下鉄の実際の運転席からの映像がモニターに映し出されながら、運転体験できます。
そばにはおそらく地下鉄の運転手さんOBと思われるプロの方が付いていてくださって、レバーの操作方法や動かすタイミングを教えてくれました。
しかもちゃんと3路線それぞれの駅間の景色になっていて、臨場感たっぷり!
映像と運転レバーが連動していて、レバーやブレーキ遅れると駅通り過ぎて停車してしまうんです。
ぴったり止まれるとすごくうれしい気分!
息子くんたち夢中でした~♪

地下鉄博物館

一番奥には子どもたち大好きな大きなジオラマです。
鉄道博物館や青梅鉄道公園にあるジオラマもすごいですが、ここはさすが地下鉄博物館!
地下を走るように当然なっていて、イメージとしてはアリの巣を見ているような感じでしょうか。
高さの違う地下の線路を一斉に走っていく模型の動きは大人が見ても圧巻でした。
このコーナーでも1日数回ある解説付きの自動運転が終わったら、ボタンを自由に押してそれぞれの地下鉄を発車させることができました。

地下鉄博物館

なかなか素通りとはいかない館内のお土産コーナー。
息子くんたちには「何も買わないよ~」なんて言いながら一番高いもの買ったのは私です(笑)
こんなワッペン見てしまったら~ハンドメイド心くすぐられてしまって・・・。
シンプルなバッグや服のワンポイントに付けたらかっこいいじゃない~♪なんて思ってしまって思わず・・・。

地下鉄博物館

そして長男くんは写真左の木製の電車を作るキットを♪
私も幼いころから工作が大好きだったので、こういう自分で手を使って作るものを欲しがられると甘くなってしまいますね~
製品は0系新幹線で見本もその色で塗装でしたが、長男くんは「はやぶさにする!」ということで形は0系新幹線、カラーははやぶさになりました(笑)
真ん中と右のものは以前鉄道博物館へ行った際に購入していた同じシリーズのおもちゃです。
どれもまあ・・・個性あるオリジナル車両になってますね~(;^_^A

と、そんな感じでたっぷり地下鉄博物館楽しんできました!
体験コーナーもあるので小学生くらいでも小さな幼児でも楽しめる施設でありがたいです。
長男くんも「また行きたい!」と気に入ってました。
帰りには地下鉄を多く乗れるように遠回りして東西線葛西駅→日本橋駅で下車、銀座線日本橋駅→赤坂見附駅で下車、丸の内線赤坂見附駅→四ツ谷駅下車、中央線に乗り換え、というルートで地下鉄三昧にしてあげました(笑)
やっぱり銀座線は車両も小さく、車両のカラーもえんじ×黄色がかわいくて私もテンション上がりました♪
すっかりママ鉄になっているかも!?(笑)
暖かくなったら、都電荒川線の日帰りお出かけや成田エクスプレス&京成スカイライナーで成田空港見学などしてみようと思ってます♪

2017/01/30 06:06 | 子連れお出かけCOMMENT(2)  TOP

マリメッコ展と初・快晴堂アトリエストア♪

金曜日、平日お休みが取れたので気になっていたマリメッコ展行ってきました♪
平日でも結構賑わっていて、なかなかの混雑でした。
今までなんとなくよく目にしていたマリメッコというブランドがどういう成り立ちで今に至っているのかを知ることができ、面白かったです。
そしてやっぱり北欧らしいあの色使い、やっぱりとっても魅力的ですね!
でもせっかく行ったのになんとスマホを充電し忘れて出発してしまい、どこでも写真撮れず・・・(;^_^A
まあもちろんマリメッコ展は撮影禁止だったのですが、そのあとの目的地で後悔しました~(泣)

それは、以前から気になっていた渋谷にある快晴堂さんに行ったから!
とっても手の込んだ、裏側も決して抜かりない、着ている人を幸せにしてしまいそうな服作りをしている素敵な素敵なアパレルショップさんです。
アトリエストアがあって、店頭では商品に使用した生地のハギレが詰め放題なんです♪
初めてだったのでちょっとのぞいてすぐ去るつもりが・・・ドはまりしました~(笑)

快晴堂

で、買ってしまったのは紙袋たっぷり2袋分!

快晴堂

袋の中はこんなにパンパンの布たち!(笑)
詰め放題はビニール袋・小1,000円、中2,000円、大3,000円です。
私は中と大を一袋ずつにボタンつかみ取り1回800円もやってしまいました。

そしてなんと!
こんなにびっちりとぎゅう詰めにするのを手伝ってくださったのは快晴堂さんのお手伝いで店頭にいらっしゃったsnappylifeの店主さんでした!!!
snappylifeさんをIGでフォローさせていただいているので、お手伝いされているのは知っていましたが、まさかお会いできるなんて思っていなくて感激しました!
到着してお姿を見てすぐにわかって「あの・・・もしかして・・・」なんて図々しく尋ねるととっても朗らかに、そして驚きつつ「はい、そうですよ~♪」と答えてくださって、いろいろお話させていただいちゃいました♪
私も「あの~よく作品投稿させていただいているsnappylifeさん大好きなこね太郎です」と自己紹介させていただくと、「あのよく投稿してくださる方~!?♪いつもありがとうございます!」なんてすぐにわかっていただけて、作品投稿をまめにしていてよかった、と思いました。
新作のリュックのキットも注文したばかりで、そのお話もしたらちょうどお持ちだった実物を見せてくださって、実際に触らせていただいて、裏返しにもさせていただいて、作る際の注意点も教えていただいて、すごく大感激!!!
なんで私ってばスマホ充電しておかなかったのか!!!と後悔しまくりです~(;^_^A

快晴堂

初対面のくせにいろいろお話させていただいちゃってとっても楽しくて、気が付いたらざっと選んでから取捨選別しようと思っていたはずの生地をすべて詰めて頂いていました(笑)
「たくさん詰めてきたから詰め方うまくなっちゃって~♪」なんて笑いながら、snappylifeさんが詰めてくださったらこんなに詰まってます!
どの生地もとっても質がよっくっていい生地ばかり♪
どれも気に入ってしまって減らせませんでした~

快晴堂

右側の生地は上から細幅の生成り×ネイビーのボーダー天竺、ブルーのリネン生地、インディゴ染めの花柄プリント生地、コットンのブルーチェック、カラフルな4色のボアニット。
天竺生地とリネン生地は大きめなので何か自分服にもお仕立てできたらな~♪なんて思います。
花柄生地は早速帰宅してからもう使う予定決まりました。
チェックは子ども服に♪
ボアニットはコート作る時の裏襟の部分使いやネックウォーマーやニット帽にしても良さそうです。
こんなにカラフルでかわいいボアニットなかなか見かけませんよね。

快晴堂

左側の生地はイエローチェックとブルーチェックの生地、リネンのブラックウォッチ?、生成り×ブルーの太幅薄手天竺、デニムの水玉プリント生地、グレーの吊裏毛、イエローのコットン生地です。
イエローチェックとブルーチェック、リネン生地は春夏の自分服か子ども服に♪
太幅ボーダーは大きいので自分服と息子くんたちの夏物Tシャツ縫って親子お揃いできそうです。
水玉デニムはかわいいのでぜひ女の子服でショートパンツに♪
吊裏毛は子ども服のトップス、イエローコットンはなかなか明るいカラーがない息子くんたちにハーフパンツにしたいなって思いました。
なんてどれもすぐに使いたい服のイメージがどんどん湧いてしまい、お持ち帰りしてしまいました。

生地についてはお店に快晴堂のオーナー兼メインデザイナーの杉田さんもいらっしゃって、とっても気さくにお話ししてくださって、どの生地も「この生地は○○で織ってもらったものでね~」とか「この生地にはコットンとリネンとレーヨンが入っているかな~」とか「この生地は釣りが趣味の職人さんが丁寧に作っているものでね~」とかいろいろ生地のことを詳しく教えていただいて、生地に対する熱い思いがすごく伝わてきました!
生地の生産方法についても、横糸がカットされて作られているものと折り返してセルビッチになって織られているものとの違いなども教えてくださったり♪
そして紙袋に結んでいただいたテープも1年前から生産依頼しないと作ってもらえない貴重な生産者さんの商品だそうです。
そんなお話聞きながら生地見ていたらどれもとっても大切に作品にしたくなってしまって・・・選別できなくなりました(笑)
帰宅後、ネットで商品を拝見したら、お持ち帰りした生地が商品に実際に使われているのも見て、すごくイメージつかむことができました♪

快晴堂

つかみどりのボタンも「いろいろ目ぼしいボタンを選んで、上の方に置いてからざっくりつかんでいいですよ~」なんて言っていただいて、思いっきりたくさんつかませていただきました!
私実は手が大きい方で、人生であんまり得したことなかったけど、これは自分の大きな手に感謝です♪(笑)
くるみボタンもたくさんでかわいくて、他のボタンもどれも質感がよくていいものばかり!
何に使おうかワクワクしちゃうボタンばかりです。

目指しているシンプル生活とは逆行しちゃうお買い物しちゃいましたが、でもやっぱりいいもの見たら・・・買っちゃいますよね(;^_^A
しかもとってもお買い得なんてことだったら特にね。
長男くんも最近ググッと大きくなってきて服が足りなくなりそうなので、どんどん形にしていこうと思います!

快晴堂さんでは、来週からは店頭のハギレコーナーは秋冬物から春夏物に生地が入れ替えになるそうです。
そしてネットショップではハギレ生地の福袋も販売されるそうです。
思わず、来週も行きたく、そしてネットでも福袋買いたくなってしまいそう♪(笑)
遠方で渋谷に行けない方はネットショップの福袋、いいかもしれませんね。
きっときっと快晴堂さんの生産者魂のこもった素敵な生地たちに出会えそうです(^▽^)/

メインはマリメッコ展のはずが、すっかり快晴堂さんメインのお出かけになった1日でした!

2017/01/28 21:06 | お出かけCOMMENT(6)  TOP

うれしいこととパンツ補修~naniIRO2017♪

先日、IGでpurikoさんがプレゼント企画をされて、男の子タグセットに応募させていただいたらなんとなんと当選させていただけて送っていただいちゃいました♪

purikoさんプレゼント企画

たくさんの男の子タグやワッペンなど、とっても嬉しい~♪
すでに持っているタグもありますが、それは残数気にしながら使っていたので、また惜しげなく使えるようになりますし、持っていなかったものは新鮮な気持ちで新しい服たちに使ってみることできます(^▽^)/
そしておまけにお菓子までつけてくださるというお気遣いに感激!
本当にありがとうございました!
大事に使わせていただきます。
たぶんこれで今年の運は使い切りましたね(笑)

そして追加施工してもらった有孔ボードに使いたくて急いで作ったのはこちら↓

パターンレーベルボックスティッシュカバー

パターン:パターンレーベル  無料パターン ボックスティッシュカバー
使用生地:RickRack ラミネート ナチュラルストライプ

ボードに引っかけて使えるようにループつけてます。
生地は余っていたものなので後ろ中心で剥いで、ストライプとボーダーになるように縦地と横地で組み合わせてます。
ティッシュは出来上がってすぐに入れてみようとしたら箱ごとではきつかったので中身だけ入れてみたのですが、引っかけて使うとなるとティッシュが下がるようで取り出しにくくて、もう一度箱ごと入れてみたら、ぴったり入りました。
引っかけて使うならやっぱり箱ごと入れた方が良さそうです。
これでラミネート生地なので息子くんたちに汚れた手で使われても安心です♪

次に手を付けたのは長男くんのパンツ補修~

パンツ補修

つい2~3日前に保育園にお迎えに行くとまたパンツ穴開いてる~!!!

パンツ補修

左ひざが見事にパックリです(笑)

パンツ補修

気分乗らないですが、放置して履かせると穴広がって補修不可能になって、ひざでカットしてハーフパンツにするしかなくなるので、さっさと補修しました。
まずは穴の開いた部分の裏側に穴より大きくカットした丈夫な生地をあてて、ずれないように待ち針で止めて、ミシンで縫える位置までセット。

パンツ補修

そしてミシンを上下にジグザグし続けていきます。

パンツ補修

穴の周辺を念入りにミシンステッチしたら裏返します。

パンツ補修

当て布の余分な部分をカットです。
当て布には端までステッチがかかっているので切りっぱなしでも何回か洗濯すればほつれはありません。

パンツ補修

そうして完成した補修です。
これに目を付けたりしてかわいらしくするのもいいですが、きっとすぐにまた擦ってきそうなので、私はこれで完了です(笑)
あとは春まで履けたらいいかな~(;^_^A

世界で愛されるプリントのdress

今は春に必要になるかもしれないドレスの構想中です♪
普段は着ない思いっきりドレス!って感じもいいかな~なんて思ったりしながらいろいろなソーイング本借りたりして考えてます。
この時間が一番ワクワクして楽しいですね(^▽^)/

2017naniIRO♪
画像はnaniIRO HPよりお借りしました。

そして毎年楽しみにしているnaniIROの新作発表!
いよいよ始まるようです~♪
でもまだ東京での予定は出てないようで、早く東京での予定も教えて欲しいな~とワクワクしながら待ってます♪

2017/01/26 07:58 | ハンドメイド小物COMMENT(0)  TOP

クルール・ラグランスリーブコクーンコート♪

こんな工程を経て~
(接着芯を黒にすべきだったのに白なのは目をつぶってくださいね~)

クルールラングランスリーブコクーンコート

出来上りました!

クルールラングランスリーブコクーンコート

パターン:クルール ラグランスリーブコクーンコート
使用生地:クルール ノーベルシャギーウールミックス、蓄熱保温機能裏地

生地は早々と夏にセール価格になってお買い得だったのでパターンと共に購入してました。
ブラックのコート、必ず1着は必要ですよね。
そんな社会人であれば必需品のブラックコートを自分の手で作ってみようと思ったわけです。
そして冠婚葬祭などでも着られるコートとなれば、ある程度ゆとりのあるシルエットで、ひざ丈くらいが理想。
あまりに上質なウールやカシミヤ生地なんてとても縫える縫製技術はないです。
でも!この生地ならば!シャギーがすべてをまるっと隠してくれます(笑)
安心のクルールさんセレクトの生地ですから、勇気出して購入を決意。
そんなわけで夏からずっと生地山に置かれていて、どうしようかと思っていたのですが、やっぱりかさ張るので、この冬で形にしてしまおうと重い腰上げて年明けからコツコツ朝活です。

出来上ってみるとやっぱりさすがのクルールさん!
すごく生地の質感もよく、シルエットもきれいで、ブラックというカラーにちょっと気分上がらなかったのですが、そんな気分で縫っていたのがもったいないくらいお気に入りになりました♪

クルールラングランスリーブコクーンコート

見返しにはクルールさんタグを縫い付け。

クルールラングランスリーブコクーンコート

ポケット裏地には名前はわからないけどC&Sさんのカットクロスセットか何かに入っていたリバティものを使用してみました。

クルールラングランスリーブコクーンコート

ボタンはパターンでは35mmボタンだったのですが、クルールさんでコート用に40mmボタンがあったので、地元トーカイにはちょうどいいものもなかったので大きめボタンに。
合わせてみたら我が家の家庭用ミシンでは40mmボタン用のホール開けられる押さえではなかったので焦りました。
でもなんとか最大幅でホール縫って試してみたらボタンが通ったので、最大幅で乗り切ってみました。

クルールラングランスリーブコクーンコート

パターンには共布ベルトもあったのでそちらも省略せず作りました。
ベルトするとウエストマークされていいのかな~と思います。

クルールラングランスリーブコクーンコート クルールラングランスリーブコクーンコート

試しに着てみた着画です。
左はinにWildberryさんのインナータートルにスキパンです。
ゆとりあるのでタートルの上にもう一枚カーディガンなど羽織っても大丈夫そうです。
右は翌日ウキウキ気分で仕事に着て行って帰宅した直後(笑)
ポルカさんのきれいラインTシャツ、FU-KOさん台形スカート、C&Sさんぽこぽこウールのスヌードを巻き巻きしてます。

出来上る前は「わたしあんまりブラック着ないからな~年数回の出番かな~」なんて思っていました。
でも出来上がってみるととっても雰囲気良くって、大人っぽくなりたい30代、という気分の時にぴったりな1着になりました!
ブラックを着こなす大人女子、目指したいです!(笑)
パターン、ボタン、芯地などを含めた費用は総額約1万円くらい。
これで作ることも楽しめて、欲しかったカラーとシルエットのコートを手にすることできたならお買い得かな、と思います♪

次は・・・また長男くんがパンツの膝破ってきたのでその補修ですね~(;^_^A
パンツ1枚縫う手間よりも補修する手間の方が気乗りしないです(笑)
あとはベビーちゃんたちの出産祝いなどいろいろ子ども服縫ってみたいな~と計画中です。

2017/01/24 06:15 | ハンドメイド大人服COMMENT(9)  TOP

有孔ボード♪

週末は引っ越し時にリフォームをお願いした工務店さんに追加依頼した施工をやっていただきました~♪

有孔ボード

あまり変わってないように見える!?
よく見てくださいね~

有孔ボード

玄関入ってすぐの廊下の壁の片側を一面有効ボードを取り付けていただいたんです~♪

有孔ボード

これで穴の数だけ好きなだけフックの取り付けが可能に!
上部は休日や雨の時使うものをネットバッグにまとめて引っかけて~♪
私の帽子なんかも引っかけて~♪
下部には子どもたちが手が届きやすいので、保育園リュックと上着をセットで引っかけて~♪
そして無印良品のひっかけるワイヤークリップを組み合わせて手袋や帽子を♪
これで必ずお出かけ前に必要になるものを床に置かずに玄関近くにまとめることが可能になりました!
かなり気分スッキリです。
帰宅時には私の上着やバッグもかけたりすれば、玄関ですぐに外出からの片づけを済ませて、部屋まで行けそうです。
かけたいもの増えたらフックをプラスすればいいし、夏になってかけるもの少なくなったらフックを外してスッキリすることもできそうです。
季節や息子くんたちの成長に合わせて使い方工夫してみようと思います。

有孔ボード

もう一か所有効ボード設置してもらいました。
キッチンカウンターの壁です。
ここにはラックをかけて保育園の連絡ノート、ティッシュを配置です。
どちらもいつも定位置が決まっていなかったのです。
ノートは書こうと思っても玄関のリュックまで取りに動いたり、カウンターの上にポンって置いちゃってあったりで、ついつい放置になりがち。
ティッシュも部屋のあちこちに移動しちゃって、使いたいときにいつも「ティッシュどこ~!?」となりがちでした。
これでいつもの場所が決まって無駄な動きを減らせるかな。
そして無法地帯になりがちなカウンター上を常に物がない状態にすることが次なる目標です!←これがなかなか難しい~(;^_^A

2017/01/23 06:39 | インテリア・収納COMMENT(2)  TOP

白ブラウスその2・タックフリルブラウス♪

新年事始めの白ブラウス2着目です~♪

タックフリルブラウス

パターンと生地のセットをmanydropsさんのネットショップで昨年に購入してまして、新年に作ってみました♪
タックフリルブラウスです。
生地はコットンローンで薄手です。
たっぷりフリルと格闘してました(笑)

タックフリルブラウス

そして後ろボタンです。
考えてみると後ろボタンのこういう形のブラウス初めて作りました。

タックフリルブラウス

襟やカフスのフリル部分がもともとの仕様で見返しやカフスに縫い代がきれいに隠れるようになっていたので、それならばと肩や脇などすべての縫い代を袋縫いや折り伏せ縫いで仕立ててみました。

タックフリルブラウス

ボタンはずっと作ってみたくてネットショップ覗いては眺めていたfktkさんのパールボタン♪
とってもかわいらしくってお気に入りです!
でもお値段的にはボタンとしてはちょっと値が張りますが、やっぱりこういうところにもこだわれるのがハンドメイドの醍醐味ということですよね(^▽^)/
で、作っていてテキスト読んでも理解できなかったのはこのカフスの作り方でした。
そのためメールで問い合わせさせていただいたら、丁寧に対応してくださって理解して完成させられました♪
もしかしたら私と同じように迷う方いるかな~って思うので、ボタンつけたところとはずしたところ両方見える写真です。
袖には2本タックが入るのですが、1つは普通にタック取るだけで、2つ目はタックをカフスと一緒に折ってその折った状態でボタンホール開けてしまうんです。
これが初めての作り方でわからなかったのです。

タックフリルブラウス

カフスのフリルをわにして縫い付けるので、縫い合わせ部分をその折り返し部分に持ってきてしまった私は、愛用の家庭用ミシンではいくら薄手生地でも厚みが出てしまって、電動でのホールつくりは断念・・・。
スナップボタン&飾りボタンで対応しちゃおうかと思ったのですが、使いたいパールボタンは足つきのものだから、それではちょっと仕上がったときにボタンがおさまりが悪そうだな~ということで!

なんと初めての手縫いでのボタンホールに挑戦です!
見るに値する出来なのかは甚だ疑問ですが、ネットで手縫いホールの作り方を確認して慎重に一針一針縫ってみました。
もしかしたらホール縫っている時間で解いて付け直せたのでは?ということも考えられなくもないですが(笑)
初の手縫いボタンホールは苦手な刺繍しているような気分でした(;^_^A

そんな手作業も経て完成したブラウス、いろいろ着画多めに撮ってみました♪

タックフリルブラウス タックフリルブラウス

まずはそのままラフにダメージデニムと♪
こんなガーリーなブラウスをさらっとデニムとコーデ、おそらくは普段はこんな格好になりそうです。
撮った後よく見たら後ろの第4ボタンが外れてましたが、着替えちゃってから気が付いたのでそのまま~(笑)

タックフリルブラウス タックフリルブラウス タックフリルブラウス タックフリルブラウス

数年前に作ったチュールレースのスカートと♪
あんまりふわっとしたスカートはどうも居心地悪い気持ちになって出番がないのですが、春のセレモニー服としてなら着てもいいかな~
裾出したり、inしたり、クルールさんジャケット羽織ってみたりなどしてみました。

タックフリルブラウス タックフリルブラウス

最後はFU‐KOさん本の台形スカートと♪
春のみ数回着て、その度にどうも私がピンクってかなり珍しく感じられるらしく、毎回着ると誰かしらに「ピンクいいね!珍しいね!」と褒めてもらえるピンクカーデも羽織ってみました(笑)
めったに華やかカラーを着ないとたまに着ると必ず褒めてもらえる~♪といううれしい法則ができる!かも!?(笑)
羽織りもの着て襟と袖口からちら見せフリルという着こなしも良さそうですね♪

ということでいろいろ着画撮ってみちゃったくらいお気に入りのブラウス出来上りました♪
これで何とか春の卒園と入学式乗り切ってみようかな~と思います。
もし余裕があったら、このブラウスをサテンやコットンシルクっぽい生地で作ってみたら、さらにセレモニー感出そうですね。
できればそうしたいところですが、それは時間との戦いですね(;^_^A

そして、週末もう一つお出かけしてました。

八王子七福神めぐり

土曜日に続いて、日曜日も八王子へ。
長男くんのビーバースカウトの付き添いで八王子七福神めぐりしてきました。
七福神ですが、なんと八王子は地名にちなんで神様8つでした(;^_^A
でも子どもたちやほかの保護者の方たちとおしゃべりしたりしながら楽しく巡れました♪
今年前厄らしい私・・・これで厄払いもできていたらいいな~なんて思います。

歩いて巡りながら、小学生のお子さんのママさんともおしゃべりさせていただいて、「最近すぐ子どもと口げんかみたいになっちゃって・・・」と話したら、「私も子どもたちが小学1~2年生くらいの頃はそう言うこと多くて、子育て苦しいって思ったこと何度もあります」なんてお話ししてくださって、あ~まさに今私そうかも!って思いました。
さらにそのママさんによると、まだその頃は子どもたちも母親が完成されたものだと思っているから、母親に対しても完璧を求めてくるのかも、でもそれを過ぎたら、あ~お母さんも完璧じゃないんだって理解して、うまいこと母親の性格を知って、怒りをやり過ごしたり矛先を変えるような術を身に着けてくれるようになるのよ、そうしたら楽になってきた、と話してくださいました。
なるほど!母としての対応もいろいろ成長に合わせて変えなくちゃ!とばかり思っていたけど、子ども自身の成長も待ってあげれば、今の状況もまた変わってくるのかもしれない、というちょっと先のことが見えてそれだけでもすごく気持ちがスッと晴れました♪
まあ、そういいながらも毎朝ガミガミ母さんに変身してしまってますが・・・(;^_^A
子育ては今がずっと続くものではない、常に変化していく、ということですね~
子育て苦しんでいるママさんもそうでないママさんも今、ばかり考えず、ちょっと先見て行きましょうね~♪

2017/01/19 05:17 | ハンドメイド大人服COMMENT(6)  TOP

白ブラウスその1・茅木真知子さん♪

もうすでにいろいろアップしてますが、本当はこのブラウスが今年の初縫いです(笑)

三が日に頑張って縫って完成させてました~♪

茅木真知子さんブラウス

パターン:『きれいにみえる服』茅木真知子さん著より ウールガーゼのブラウス
使用生地:C&S オリジナルコットン小さなプルメリア/ホワイト、海のブロード/ホワイト

新年初縫いは潔い白から!
生地はC&Sさんで昨年から気になっていた白シャツやっと作ることできました。
この前身頃に使った生地、夏にマッシュルームというカラーで大きい方のプルメリア使って作ったのですが、その次週の素晴らしさにもうべた惚れになってしまった私。
今度はこの小さい方の生地を使って白ブラウス作りたくなりました。
前身頃しか使わないので、刺繍生地だし、水通ししてから裁断したら大丈夫かな~と思って、横地で配置して生地代節約してしまいました(笑)

パターンは職場の同じ趣味を持つ上司よりお借りさせていただいた茅木真知子さんの本からトレースしたもの。
茅木真知子さんだいぶ前から知ってはいて、学生時代にも何度も図書館で本を借りたこともあるけど、今回ようやく初めてパターン使ってみました。
作ってみて感じたのは、絶妙に考えられたさりげなく女性らしさを引き出してくれるパターン、ということです。←私が女性らしさがあるかはもちろん別問題です(笑)

茅木真知子さんブラウス

後ろはヨーク切り替えで身頃下にギャザーで女子度アップ!
そしてウエストリボンでさらに女子度アップです。

茅木真知子さんブラウス

後ろのボタンはプルメリアでくるみボタン自作してみました。
そうしたらちょうどぴったりプルメリア1ついい感じに配置できました♪
作るときにはこの真ん中のプルメリア以外の端にある他のプルメリアの刺繍の色は引っ張って解いてカットして、厚みを地の生地のみにしたらうまくくるみボタンにできました。

茅木真知子さんブラウス 茅木真知子さんブラウス

本では着画なしで完成品のみなので、どなたかの参考になればということで~着画です。
今回はこの刺繍生地は折り伏せ縫いなどの始末にすると縫い代部分が厚みが出すぎてしまいそうなので、地縫い+ロックで普通に仕上げてます。
着てみるととってもきれいなシルエットで、袖口の控えめギャザーがかわいらしい雰囲気出してくれてます。
後ろもやっぱりギャザー&リボンがいい感じです♪
履いているのはデニムで作ったFABさんの無料パターンのテーパードパンツです。

茅木真知子さんブラウス 茅木真知子さんブラウス

できれば春にある長男くんの卒園式か入学式の際にこの服をinに着て自作クルールジャケットで、と思って作ってみたけど~地味!?(;^_^A
そしてジャケットの丈が~!やっぱり短いかな!?
後ろ数㎝出るくらいな着丈なんですが、ウエストリボンのこと考えると、バランスは着丈変更しない方がブラウス自体はいいんですよね。
う~ん、なかなか難しい~(;^_^A

茅木真知子さんブラウス

もちろん1枚では今の時期は寒くて着られませんね。
でもせっかくなのでまずは一度職場に着て行きたくって、インナーにWildberryさんのインナーカットソーのタートルを着て、C&Sさんのネイビーの大人のワイドパンツ履いてみました。
こんな重ね着もアリかな!?
袖は九分袖なのでちょっとインナーが長めに出ますね。

本当は白ブラウス一気に2着アップ!と思ってましたが、まずは1着目で息切れ~(笑)
2着目はまた次でアップします。

週末のお出かけ~♪

イギリスからくり玩具展

土曜日は八王子夢美術館で開催中の『イギリスからくり玩具展』へ!
この展覧会、先週姉から教えてもらって、姉一家も行くというので長男くんに画像見せても「公園で自転車乗る」と言って興味なしで行けず・・・。
翌週習い事の後、本人を納得させて次男くんも一緒に家族3人で電車&バスで行ってみました。
そうしたら、どの仕掛けもボタンを押して動くのを見ることができて、息子くんたち大喜びでボタンを押して見て回ってました!
私が「ね!だから面白いから行こうって先週誘ったんだよ。」と言うと、「ぼく写真見て、おもちゃ一つしかないのかと思ってたよ~こんなにあるって思わなかったもん」だそうです。
確かに先週はスマホでこの展覧会のオートマタのポスターと一部作品の写真のみ見せたんですが・・・私の説明不足だったらしいです(笑)
帰りには一応息子くんたちのからくりに対する興味を持続させられればと、ちょっとからくり玩具の工作キットなど買ってみました。
早速作ったけど、男の子の扱い方って雑すぎて・・・何度も接着したものが外れてその度に修復・・・の繰り返しです(;^_^A

2017/01/16 05:55 | ハンドメイド大人服COMMENT(4)  TOP

ブラウス完成間近&コート製作中♪

毎日朝活で進めているソーイング、ブラウス完成間近です♪

ブラウス

たっぷりフリルは襟と袖口でした~
で、ここまで完成してあとはボタン発注したので到着待ち~

今頃コート!?

その間にやっぱり今シーズンやってみようと材料そろえたコート、裁断してみました!
裏地付きパターンだから、パターンカットするだけで1日、裁断&芯貼りだけでたぶん3日間ほど、と言ってもまあ朝活の1~2時間ずつなんですけどね。
やっとここまでできて、これから縫製作業に入れそうです(;^_^A

ブラウス

と、そうしていたら待っていたボタン到着です!
今回はシンプルなシェルボタンとパールボタンどちらにしようか迷ってとりあえず両方注文してみました。
試しに置いてみたものの、シェルボタンはシンプルでナチュラルなブラウスになりそうだし、パールボタンだとちょっとクラシカル感漂ういつもとちょっと違う雰囲気になってこれはこれで捨てがたい・・・。
迷ってインスタにpostしてみたら私の数少ないフォロワーさんが皆さんコメント寄せてくださってパールボタンが人気でした♪
なので、コートはちょっと置いといて、いまはこちらの仕上げ作業中~(^▽^)/

出来上ったら、今年初縫いだったもう一つのブラウスと一緒にブログにアップしようと思います!♪

2017/01/14 06:13 | ハンドメイド大人服COMMENT(0)  TOP

作りかけ~と春の気配♪

予定通り息子くんたちのパンツ補充できたので、お次は自分服に取り組み中です。

作りかけ

フリルこれでもか!ってくらいたっぷりなパターン・・・(;^_^A
なかなか時間かかってます~

春の気配?

そして3連休はほぼ息子くんたちとみっちり一緒。
普段は行かない遠い公園まで足を延ばしてみたり。
近くの公園へ行ったり。
写真は毎年見事なしだれ桜を咲かせてくれる桜の木。
よく見るともうつぼみ出てます!
もう植物は春の準備始まっているんですね~
ということは、ハンドメイドももう春物考えなければ!?
そうは思ってもまだまだ冬物を作ろうと裁断していたり(;^_^A
とりあえずせめて裁断だけはして、来シーズンすぐ作れるように準備だけにしちゃおうかな!?

2017/01/10 06:53 | ハンドメイド大人服COMMENT(4)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»