Pearl in Heart snappylife くるくるbackpack♪

snappylife くるくるbackpack♪

途中経過を載せていたsnappylifeさんのくるくるbackpack、布博前に完成していました♪

snappylife くるくるbackpack

出来上ったのはこんなbackpack♪
口部分がこんなくるくる~カチッな作りです。
生地はネイビー地に黄色の刺し子ジャガード。
初めてこんな生地見ましたが、一枚仕立てでも十分リュックとして大丈夫なしっかりとした生地です。
生地に合わせている配色の黄色のパイピングと反射コードがポイントとなっていていいです!

snappylife くるくるbackpack

以前2個作って、今も現役で使っているbackpackと違う点は背中にファスナーがあること!
これがあるとないとでは、使い勝手が全く違いますよね!
今回購入を決めたのはこの背中ファスナーがあったことも大きなポイントでした♪

途中経過でもちょっと触れた、作っていて私が一番手こずってしまった肩ひもについてもうちょっと詳しく説明します。
肩ひも縫い合わせる前に、ウレタンシートを片方の肩ひもに仮止めするんですが、このウレタンシートがミシンでは滑らないんです。
粗ミシンで仮止めしようとしたら、全然進まなくて粗ミシンではなくて細かいステッチになってしまいました・・・。
それでもとりあえず縫い止まったからいいかな~と工程を進めて、肩ひもを縫い合わせ、ひっくり返すところでこの仮止めが原因で手こずってしまったんです。
まずひっくり返すのももちろんウレタンシートがある分、きつくてちょっと難しかったんですが、この時に細かい針目の仮止めになってしまっていたことで、ひっくり返す途中でこの仮止め部分に力がかかり、ウレタンがちぎれてしまったようで、やっとひっくり返ったもののウレタンシートが中でねじれてしまいました・・・。
このねじれを直すのに一苦労でした(;^_^A
こうならないために、これから作る方にはウレタンシート仮止めの際にはミシン押さえとの間に薄紙をはさんで滑りをよくするようにして縫われることをおすすめします。
逆に言うと、それさえ気を付ければ他には無理な工程も難しい工程も一切なく、とっても作りやすいパターンだと思います♪

snappylife くるくるbackpack

ちょっとこの写真だけボケてますが、ポイントの口部分の詳細です。
口はグログランテープで端処理して、前部分にのみナイロンテープとバックルが付いています。

snappylife くるくるbackpack

テープの幅でくるくる~と巻いて~

snappylife くるくるbackpack

バックルをカチッ!です♪

snappylife くるくるbackpack

出来上って、うれしくっていそいそと背負ってみました♪
あまり中に入れてない状態なのでちょっと小さめに写っていますが、しっかりと荷物は入りそうな大きさです。
今回は何となく以前作ったbackpackと違うような気がするのは、肩ひものフィット感です。
ウレタンシートがまだ新しく、厚みがあるからなのかもしれないですが、すごく肩に納まりがよくて、チェストベルトなしでも大丈夫かなって感じです。

snappylife くるくるbackpack

実はこのbackpackを急いで作ったのはちょっと理由があって、保育園で使っていた長男くんのリュックがもうそろそろ大きさも限界で、生地の傷みもあって作り直そうと思っているんです。
だけどこのbackpackのキッズサイズはどうかな~小さいかな?
購入したキットのこのサイズだとどうかな?と思って、まずはサイズ確認したくて作ってみたんです。
そうしたら、出来上がったbackpackを見たとたんに長男くんが気に入ってしまい、「これ僕のね!」と言って背負ってしまいました~
すると、「あらら?意外とサイズいいかも!?」なんて結果に。
肩ひもをキッズサイズで、そしてやっぱり本体はこのままではちょっと大きいから、キッズサイズとこの作ったサイズとの中間くらいが長く使えるサイズになりそうな予感。
snappylifeさんからしばらくしたら、キッズサイズの撥水生地のbackpackのキットも出るようなので、そうしたらそのキットを購入して本体をキッズサイズより気持ち大き目で、肩ひもはキッズサイズで、というアレンジを加えて、長男くん用に作ってみようと思います。
それまではこの私のbackpackは長男くんに奪われたままになりそうです~(;^_^A

スポンサーサイト

2017/03/28 06:52 | ハンドメイド小物COMMENT(6)  TOP

コメント

完成度高ーい!!自分でこれ作れちゃうってすごいですよね。私も同じようにできるだろうか^^;
肩紐のところ、すごく参考になりました。
作るとき、気を付けながらやってみます。ありがとうございます!
こうやってみると大人が持っても、子どもが持っても妙に
こなれてみえる不思議な生地ですよね。
そうそう、キッズタイプのキットも発売されるらしくて・・
うちも息子にいいかなぁって思っちゃいました。

布博レポも楽しく読ませていただきました。
会場の熱気が伝わってきますねぇ。
一度でいいから行ってみたい!今はなかなか叶わないけど
布好きは一生続きそうなので、もうちょっと子どもたちが離れてからの楽しみにとっておくことにします。

No:458 2017/03/28 06:29 | m.ataro #- URL [ 編集 ]

わー、肩ひものところ、すごく詳しく説明してくれてありがとう!ご自分の体験の中で、何が原因でこうなったか?とか、次回はこうしよう、って書いてくださると後ろに続くものには、大変助かります!
それにしても、「ミシン押さえの滑り問題」だったのか・・・。それはドキドキだわ。薄い紙っていうと、トレーシングペーパーみたいなものよね!?
こね太郎さんのお話だと、ここさへできれば・・・ってことですが、ファスナーとかも、実は、小さくドキドキしてます(笑)。私には、山がいっぱいありそうです(笑)。

布博、お姉さまが合流してくださったんですね!
いいですね、姉妹・・・。憧れます★
ボタンが気になりましたー。

No:459 2017/03/28 19:37 | chocotto* #JPG8Eu66 URL編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:460 2017/03/29 15:24 | # [ 編集 ]

☆m.ataroさん☆

この生地、とってもいいですよ~♪
とってもしっかりしているのに縫いやすいです。
そして仕上がりも生地の風合いもとてもよくて、お気に入りです♪
それなのに~長男くんに奪われたままで、まだ実際に私が背負ってお出かけはできずにいます(;^_^A
本当に大人が持っても子どもが持ってもばっちり似合うなぁ~と思います。
早くこのリュック奪還のためにも、キッズサイズのキット発売されたら速攻で購入して縫うぞ~!と意気込んでます(笑)

布博今年はまさかの充電忘れであっさりですみません~m(__)m
本当に楽しいイベントなのでぜひぜひいつか行ってみてくださいね!

No:461 2017/03/29 22:17 | こね太郎♪ #- URL [ 編集 ]

☆chocotto*さん☆

肩ひもの感想、参考にしていただけそうでよかったです♪
縫うときからしっかり考える方は用心して薄い紙(トレーシングペーパーでOKだと思いますよ!)をはじめから用意されて使われると思うのですが、私はとりあえず先に進みたくて無理に縫ってしまった結果、苦労することになってしまったので、これはぜひ書き留めておこうと思ったんですよ~
本当にこの肩ひも以外は全く難しくないですよ!
あとは厚みが出る部分もあるので、針は厚地用がいいと思います。
ぜひぜひ作ってみてくださいね~♪

布博、姉と回ってみました♪
布だけじゃなく、他の手芸用品も集まるのがさらに楽しいイベントですよね!

No:462 2017/03/29 22:26 | こね太郎♪ #- URL [ 編集 ]

☆鍵コメさま☆

いやいや自分のだから適当な出来上がりでも満足ですが、人様の分まで縫うなんてとてもとても・・・な縫製技術ですよ~(;^_^A

No:463 2017/03/29 22:27 | こね太郎♪ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |