Pearl in Heart 『ちょっとよそ行き』よりラップワイドパンツ♪
FC2ブログ

『ちょっとよそ行き』よりラップワイドパンツ♪

職場でソーイング仲間の大先輩からお借りした本から、どうしても作ってみたくなったお洋服、1着作りました~♪

ラップワイドパンツ

パターン:『ちょっとよそ行き』 中野ユカリ著より ラップワイドパンツ
使用生地:RickRack ホワイトヘリンボーン

いろいろと気になるパターンが毎回たくさん掲載されている中野さんの本。
今回はこの本から早速作ってみたラップワイドパンツとぺプラムジャケットが気になりました!

このラップワイドパンツは、本でも真っ白な生地で作られていて、汚れそうなのは覚悟の上で、本と同じ真っ白の生地です。
きれい目でもありながら、ちょっとカジュアル感もあり、白でも透けなさそうで、このパターンのシルエットもきちんと表現してくれそうな生地、と思って選んだのはRickRackさんのホワイトヘリンボーンです。

このパターンは前から見るとロングスカートのようです♪

ラップワイドパンツ

後ろから見るとワイドパンツ~♪

ラップワイドパンツ

前ウエストはベルト仕立てですっきり!
後ろベルトはゴムです。
実用的には必須な両脇ポケットも付いています。

ラップワイドパンツ

生地は遠くからではあまり見えませんが、アップになるとヘリンボーン織なのがよくわかります。
少しの違いですが、デニムのようにツイル織だともっとカジュアル感が増すような気がします。
このヘリンボーン織が少しツイルよりもきちんと感が増す雰囲気を持っているように思います。

ラップワイドパンツ ラップワイドパンツ

参考になるかどうか・・・ですが、着画です。
まずはカジュアルに快晴堂さんのコンパクトなTシャツにスニーカーです。
こんな着方もあり!?かな!?

ラップワイドパンツ ラップワイドパンツ

左はクルールさんの変形ボートネックカットソー、右はパターンレーベルさんのボリュームスリーブブラウスをトップスに合わせてみました。
ちょっと着てみて気になるのは、生地が厚すぎたかな~というところ。
前部分のラップ部分は生地が重なるので、生地の重みでちょっと気を抜くと前に下がってしまうかも~(;^_^A
そうならないように、仕様書よりもゴム寸法は5㎝くらい短くしてしっかりとウエストでストップするように調整はしてみました。
他の生地で作るなら、しっかりとしたリネンとかもいいかな~と思います♪
パターン自体はとても作りやすく、あっという間に出来上がるのにとってもきれいなシルエットのパンツなので、またぜひ違う生地でも作ってみたいな~と思います。

スニーカー

最初の着画で履いていたスニーカー。
サイズが合わないということで頂いたニューバランスのものです。
ちょっと花柄入っていて、かわいい~♪
でもベースはグレーだから甘くなりすぎることなく履けるかな~とありがたくいただいて、早速先週の次男くんの保育園の運動会で履きました♪
次男くんも来年は年長さん、あと1回で保育園の運動会も終わってしまうのかと思うと、今からしんみり寂しい気持ちになってしまいました・・・。

甘い服

洋裁本、新しいものを地元図書館で借りました♪
人気の香田かおりさんと濱田明日香さんの本です。
特に濱田さんの『甘い服』は書店でも見ていて、すごく良かったのでリクエストして借りました。
そうしたら地元図書館の蔵書として入荷されて、とってもうれしい~♪
以前、伊藤みちよさんの本を借りたときには広域貸し出しで遠くの図書館からやってきたんですよね。
そうなると「あぁ~地元では蔵書となることはないのかな~」とちょっと残念な気持ちに・・・。
でもこうして蔵書なのであれば、1回の貸し出しでトレースしきれなくても、また気軽に借りられる機会があるのでありがたい!

甘い服

濱田さんのパターン本は毎回パターンの発想の面白さに見ているだけでも楽しくなります♪
今回は甘さがテーマ。
ギャザーやタック、フリルなどの甘い要素をただ甘さを出すだけで使うのではなく、ボリュームや付け位置や形を変えていろいろなアレンジがされています。
この布帛とニットの組み合わせで作るトレーナーかわいい~♪

甘い服

そしてインスタでもたくさんの方が作られているたっぷりなボリュームのパフスリーブブラウスも好きです♪

まずはこの2点、トレースしたいと思います(^▽^)/

涼しくなってきたからか、縫いモチかなり上がってきてます♪

スポンサーサイト

2018/10/09 07:03 | ハンドメイド大人服COMMENT(4)  TOP

コメント

この時期の白ボトムもいいですね~。実はこないだ作った赤いラップスカート、白ツイル地で作ろうとしてたんです。紆余曲折あり、Aラインのスカートになりそう。冬だから、タイツに合わせようとしてて、ツイルなら裏地いらないかな~なんて思ってるところ。
なるほど、ヘリンボーンはきちんと感増すんですね~。ちょっとした織りの違いなのに、形にすると雰囲気変わりますよね。

No:1080 2018/10/10 13:24 | ウテオンマ #- URL [ 編集 ]

こんにちは♪
これからの季節の白、いいですね~!
ついつい黒やグレーになりがちの中、こんな綺麗な色は気分が上がりますね。
しかも前がとてもスッキリしているので尚更♪
私は下腹出てるし下半身がっしりなのですが、こんなにスマートに着れたら素敵ですね。

私も一昨年位に鎌倉スワニーのパターンで似た感じのを作りました。
(今調べたらNo.408かな?)
ギャザー入りでもう少しボリュームがあったのと生地選びを間違い
生地が硬く張りが有りすぎで歩く度にバッサバッサと音を鳴らしてます。
でも毎年着てます(笑)

No:1081 2018/10/11 09:02 | saeboo #- URL [ 編集 ]

☆ウテオンマさん☆

冬に白ボトムス、やってみたくなりました~♪
ウテさんのあの赤いスカート、当初は白ツイルの予定だったんですね。
それも似合いそうですね!
確かにこのパンツも裏地なしで作ってます。
たぶんしっかりした生地なので裏地までつけたらずり落ちてきそうかも(笑)
でも厚地ではあっても下着には気を付けた方が良さそうなので、うっかり濃い色のパンツ履かないように気をつけたいと思います(笑)
何となく、私基準ですが、ヘリンボーンの方がきちんとした印象なのかな、って感じました。
こうしていろいろな生地を手にしてくると、生地に関する知識ももっとつけたいな~と思いますね(^▽^)/

No:1082 2018/10/12 05:54 | こね太郎♪ #- URL [ 編集 ]

☆saebooさん☆

そうなんですよ~
ボリュームのある白ボトム、履いてみたくなりました♪
ちょっと自転車にも乗って通勤してみましたが、ママチャリなら汚すことなく乗り降りもできましたよ♪
秋冬は暗めの色が多くなりがちなので、淡い明るい色も着たい気分になるんですよね~
このパンツは生地しっかりしていて、今のところまだ洗濯もしていないので、生地はまだまだ硬くてバッサバッサしてますよ(笑)
もう少し履き慣らしてちょっと柔らかさも出るといいな~と期待してます(;^_^A

No:1083 2018/10/12 05:58 | こね太郎♪ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |