Pearl in Heart

パターンレーベル メンズシャツ♪

父の日から少し遅れましたが、やっぱり何かハンドメイド物を、ということで作りました!

パターンレーベル メンズシャツ

パターン:パターンレーベル メンズシャツ Mサイズ
使用生地:C&S 6月の新しい布 綿麻タータンチェック ブルー・グリーン系

これから活躍するように、半袖です。
何着かこのパターン作っていますが、半袖は初めてです。
半袖、カフスがない分早く出来上がりますね!

パターンレーベル メンズシャツ

襟は、完璧とまではいかなかったけど、なんとか着てもらっても大丈夫なくらい、という仕上がり(;^_^A

パターンレーベル メンズシャツ

ポケットのタグはちょうどパタレさんのタグを切らしてしまっていたので、C&Sさんの錨タグを♪

パターンレーベル メンズシャツ

袖下から脇の柄合わせも左はバッチリ!
でも右は裁断の時に袖がずれていたようで、脇は合わせられたのですが、袖は残念ながらずれました~(;^_^A
まあ、袖下は着てしまえばほぼ見えないはず!
でも製作者としては、マイナス点ありな1着ですね・・・。
まだまだ修行せねば!

とりあえず先日渡したので、父の気が向いたらこの夏、袖を通してくれるかな~(^▽^)/


そして最近、なんだか子育てでいろいろと考えさせられてます(;^_^A
小学生男子、性別も違うし、学校って保育園よりも様子が親にはよくわからないし、私たちが小学生だった当時と環境も違うし、わからないことだらけで(;^_^A
しかも私、ママ友少ないのでさらに情報収集するにも、手段が少ないです・・・。
そんな時に読んだ最近の1冊。

きいろいゾウ

西加奈子さん初めて読んでみました。
図書館でタイトル見て「確か宮崎あおいちゃんが主演で映画化されていたような?」と思ったので借りてみました。
内容は主人公の夫婦のことが主なんですが、主人公以外の登場人物の小学生の男の子がとても印象に残りました。
その男の子は大したことではないけど、授業で少し恥ずかしい思いをして、大人になるまでにもっとたくさんの恥ずかしい思いをするなら大人になんてなりたくない、学校も行きたくない、と登校拒否になってしまう、という設定です。
でも主人公やほかの登場人物たちと関わっていくうちに、主人公のツマに恋をして、精一杯生きている大人たちを見て、自分も早く大人になりたい、そのために恥ずかしいこと、辛いこともたくさんして大人になる、という思いを抱いて学校へ行く決意をするんです。

これを読んで、きっと長男くんもいつかこんな思いすることがあるかもな~その時にはこの小説の男の子のこと、使わせてもらおう!とちょっといざという時のお話の引き出しをもらったような気がしました♪

2018/07/04 06:14 | ハンドメイド大人服COMMENT(4)  TOP

amie poche ふりふりかぶり甚平♪

姉のところの姪っ子ちゃん、2歳になりますが、めっちゃ元気!わんぱくな女の子にすくすく成長しています。
上はお兄ちゃんである甥っ子くんなので、だからなのか、いつもお洋服が中性的な格好です(笑)

せっかくなので夏のイベント用に思いっきり女の子な服を作ってあげようと思いました♪

amie poche ふりふりかぶり甚平

パターン:amie poche ふりふりかぶり甚平 サイズ100
使用生地:naniIRO2018 Lei nani A Wガーゼ

とにかくフリフリだらけのこのパターン、数年前からその存在は知っていましたが、いよいよ作ってみました~♪
いやぁ~本当にフリフリオンパレードです(;^_^A
パターンはかぶり仕様になっているトップスとスカートのセットです。 

amie poche ふりふりかぶり甚平

まず袖口と襟がフリル~♪

amie poche ふりふりかぶり甚平

裾もフリル~♪

amie poche ふりふりかぶり甚平

スカートはギャザー2段!

amie poche ふりふりかぶり甚平

後ろです。

amie poche ふりふりかぶり甚平

後ろネックでリボンで結びます。

amie poche ふりふりかぶり甚平

スカートだけではおてんばな姪っ子ちゃん、おむつ丸見えです(笑)
その対策に布帛でブルマも作りました。
かぼちゃパンツでもいいかもしれないけど、ネットで調べた無料パターンページでは『ブルマ』という名称だったので、ブルマです。
かぼちゃパンツよりも用尺少なかったので、なんとか3点セットを1.5mで作ることできました♪

amie poche ふりふりかぶり甚平

これでどんなに動いても安心です♪

amie poche ふりふりかぶり甚平

いつも忘れてしまいがちなサイズタブとお名前テープも付けました。
スカートとブルマはきっと単品使いでも保育園に着て行けそうですね♪

大好きなnaniIROでたっぷりふりっふりの女の子甚平作らせてもらって、大満足です♪

でも姪っ子ちゃん服作ってますが、本当は6月は甥っ子くんのお誕生月、そして次男くんも!
これから急いで男の子服つくりに取り掛かります(;^_^A

2018/06/30 06:07 | ハンドメイドnani IROCOMMENT(6)  TOP

思い出をつくる服展♪

少し前から行ってみようか、あきらめて行かないでおこうか、迷っていたのですが、やっぱりせっかくの機会だし!と子連れだけど行ってきました!

行先は神代植物公園前。
雨が降る予報も出ていて、どうかな~と思いつつも、目指すお店はバス停から徒歩1分とあったし、もし降ってしまってもバス停の屋根の下にすぐに入ればきっと大丈夫!と見越して、傘なしで行きました。
午前に息子くんたちの習い事を済ませて、そのまま電車とバスを乗り継ぎ、目的の神代植物公園前に到着。
お昼のランチタイムを過ぎた時間でしたが、ちょうどバス停の目の前に白い壁のちょっとおしゃれなお店を発見。
近くまで行ってみるとお蕎麦屋さんでした。

蕎麦るりり

お昼ご飯食べずに移動を優先して行動していたので、まずは腹ごしらえです。
お店の名前は『蕎麦るりり』。
お蕎麦屋さんは深大寺周辺にしかないかと思っていたので、ここでもお蕎麦屋さんに出会うことができて私は即決♪
そしてその即決は大正解!
おそばは北海道産のものにこだわって使用されているそうで、お店の一角にそば打ちのスペースもあります。
息子くんたちもおそば大好きなのでもりそばを3人前(うちひとつは大盛)で注文。
とってもおいしいおいしいおそばでした♪
惜しいのは息子くんたちが私の予想よりもたくさん食べてしまい、私の分は半人前くらいになってしまったこと(;^_^A
ま、それだけ息子くんたちが気に入ってしまうくらいおいしいお蕎麦だった証拠ですね。
次回は二人前分を大盛にします!(笑)

思い出をつくる服展

そして腹ごしらえ後は目的のお店へ。
神代植物公園前にある park さんへ。
こちらで2018年6月23日(土) 〜 7月1日(日)まで美濃羽まゆみさんの『思い出をつくる服 FU-KO Basics.展』が開催中なんです。
初日と2日目はなんとご本人の在廊日ということで、こんな機会はめったにない、と思って行ってみました。

思い出をつくる服展

近づくとお洋服がガラス越しに見えます~♪
そしてガラスに写り込む長男くん(笑)

思い出をつくる服展

入ると素敵なお洋服のサンプルがたくさん!
本でも載っているタイパンツ、コックさんブラウス、クロスサロペット~♪

思い出をつくる服展

ドロップポケットワンピースも♪
やっぱり実物は写真で見るよりもさらに素敵!

思い出をつくる服展

ギャザーワンピも♪

思い出をつくる服展

さり気なく棚の下の方に鍋つかみも。

思い出をつくる服展

そして『毎日着たい、手づくり服』に掲載の開襟ワンピースも♪
実物で見た開襟ワンピースのサンプルはとてもきれいな朱色のリネン生地でした。

本当はどれもこれも試着してみたかったのですが、じっとしていられない息子くんたちを引き連れていたため、そんな余裕もなく、とにかくサンプルを見せていただき、その縫製のきれいさに惚れ惚れ~♪

それでも雨模様のためかお客さんは少ない時間帯だったので、うれしいことにご本人とお話を少しさせていただけました♪
やっぱりご本人はとてもお綺麗で素敵でキラキラしたオーラたっぷりの方でした!
落ち着きのない息子くんたちにも優しく接してくれて、ありがたかったです。
次男くんが持っていたガチャの戦隊モノを見て「うちの下の子も好きだよ~」なんて話しかけてくださいました。
私もいつもブログを拝見していること、著書も数冊持っていて服も作っていることもお伝えすることができました。
そして当日は実際に最新本から作ったスタンドカラーのシャツワンピース、息子くんたちはさんかくカットソーにタイパンツ、というコーディネートだったことにも気が付いていただけて、その話もさせていただきました。
さらには本には掲載されていないコックさんブラウスの大人用が気になって、展示会に来たかった旨をお伝えしたら、まだこれからのおたのしみなうれしい情報も教えていただけて、ますます楽しみな気分に♪
本当はもう少し、お話したかったし、parkさんでお茶もしたかったけど、息子くんたち的にタイムオーバーだったので、結局は注文もせず、実物を見せていただいて、お話しただけで退散してしまいました~(;^_^A
とりあえず「今後も本からたくさん作らせていただきます!これからもブログ楽しみにしてます!」とだけは確かお伝え出来たような・・・!?

そんな何にも売り上げには貢献できていないお客だったにも関わらず、去り際にはお写真を撮ってくださり、さらには息子くんたちにと銘菓阿闍梨餅までくださいました!
後悔しているのは、美濃羽さんと一緒にも撮らせていただくんだった~ということと、自分のスマホでも撮っておけばよかった~でした(;^_^A
本当に心からお優しくて素敵な方で、ますます大ファンになってしまいました♪

予想通り子連れではゆっくりできない訪問でしたが、それでも心は大満足のお出かけになりました。

ご本人にはお伝え出来なかったけど、大阪で震災があり、京都も大きく揺れた状況で、それでも予定通り上京してくださった美濃羽さん。
本当にありがとうございます。

そしてまだまだ余震で不安定な落ち着かない日々を過ごされている関西地方の皆様に対して、お見舞い申し上げます。
どうかこれ以上被害が広がるようなことがありませんように。
また、関東でもいつ震災が起こっても不思議ではない、ということを改めて感じました。
日ごろからの備え、心がけたいと思います。

2018/06/24 09:38 | 子連れお出かけCOMMENT(2)  TOP

日暮里お買い物記録♪

初めての日暮里繊維街、手ぶらで帰宅、なんてもったいないことできるわけありません(笑)

当然、いくつかお気に入りの生地を見つけたので持ち帰ってきました~♪

日暮里繊維街お買い物

TOMATOセレクト館ではワゴンに入っていたカット生地を2点。
両方とも息子くんたちの服に使いたいな~という目的です。

日暮里繊維街お買い物

ブルー基調のカモフラ柄はしっかりとした生地なのでパンツ用に。
打ち込みがきれいなチェック生地は半袖シャツを縫いたいな~と思いました。

日暮里繊維街お買い物

ヒューモンガスさんでは、大好きなadmiさんの生地は自分服にするには甘すぎて恥ずかしい~
もちろん甘すぎない素敵な柄もあるのですが、私がひかれてしまうのはカラフルなかわいい柄だったりします。
それは以前の布博でハンカチ用のはぎれセット購入してすでに購入欲は満たしているので、今回は一目ぼれしてしまった木版プリント生地を持ち帰りました。
きれいなブルーのフラワープリントです。

日暮里繊維街お買い物

素材はコットンオンリーではなくレーヨンツイル。
とってもきれいにギャザーやドレープが出そうです♪
カラーは実物はもう少し明るいブルーです。
ということは、裁断が苦労するかも~という恐れもありそうですが、それでも持ち帰りたいくらい気に入ってしまいました。
110㎝幅で2.9mなので、たっぷりあるからぜひともロング丈のワンピース作りたいです!
帰宅早々から、いや購入直後から頭の中はどのパターンで作ろうかと記憶をよみがえらせて逡巡しまくりです(笑)
購入時にはパタレさんで昨年出たワンピースと思ったのですが、クルールさん本のワンピもいいかも!
そして所有はしていないけど図書館にあるコアコアさんや大川友美さんの本にもいいパターンあるかも~とまだまだ候補パターン選びに時間がかかりそうです(;^_^A
決して失敗はできないお安くはない生地なので、慎重に慎重にパターン考えたいと思います。

日暮里繊維街お買い物

ヒューモンガスさんでお買い物した時には7周年のアニバーサリー期間中で、3,000円購入ごとにハンカチサイズのはぎれプレゼントも頂けました♪
2枚ある~ということでおおよその生地の価格バレますね(;^_^A

日暮里繊維街お買い物

帰りの復路で一番最初に入ったMOMOさんに再び入ると、カット生地にお気に入りを見つけてしまいました~♪

日暮里繊維街お買い物

リネンの発色がきれいな質の良さそうなチェック生地!
思わず最後にとどめに購入です(笑)

一応どれも作るもののイメージは出来上がった上で購入しているのですが、問題はそれをどれくらいの速さで消費していけるか、ということですね~

せっかくのお買い物、長く寝かせてしまうことのないように、せっせと消費に努めたいと思います!

そしてそのためにも早くきれいに作品を仕上げていきたいので、夏休み中に絶対職業用ミシンGET!を目標にします!
週末にとりあえず夏の旅行計画は目途がついたので、残った夏季休暇日数使って平日にミシン選びに行くぞ~と意気込んでいます!
今回お会いしたkokoさんも職業用ミシンをお持ちで、購入されたのは新宿のミシンプロさんだったそうです。
いつもブログを訪問しているkiyolileaさんもミシンプロさんでロックミシンを購入されていたし、これはミシンプロさんはソーイング業界ではもしかして有名?
俄然ミシンプロさんにまずは訪問してみたいという気持ちが高まったので、夏休使って一度は行ってみようと思います!

2018/06/17 16:42 | お出かけCOMMENT(4)  TOP

初・日暮里繊維街訪問♪

先週、初めて日暮里繊維街へ行ってみました。

昨年冬に初めてお会いしたchocottoさんからお誘いを頂いて、ウキウキ気分で参加させていただきました♪
初めてお会いした時は渋谷の快晴堂さんを訪問でしたが、今回は布の聖地・日暮里です!
しかも、いつもchocottoさんがソーイングを通じてお付き合いをされている仲良しのkokonteiimasukeさんとfujikoさんのお二人も一緒といううれしい組み合わせの日暮里ツアーに同行させていただいちゃいました~♪

chocottoさんとは久しぶりの再会、kokoさんとfujikoさんは初対面なのでドキドキしつつ待ち合わせ場所へ。
3名とも無事に会うことができ、ささっとご挨拶をして、まずは腹ごしらえということでランチ。
待ち合わせは御徒町で、駅から近いヴィーガンメニューもあるインドカレー店でランチしつつ、お互いのソーイング話です。
みなさんのブログを普段から拝見しているので、初対面や久しぶりの再会でも、あまり距離を感じることなく、共通のソーイングという趣味もあるので話は尽きません♪
使っているパターンや最近作った作品などは拝見しているので、どんどん話にも入らせていただいちゃいました。
ひと通り美味しいカレーでお腹がいっぱいになったところで、目的の日暮里へ移動です。

本当に日暮里は初めてなので、皆さんに案内していただくような感じで日暮里繊維街ツアースタートです!

日暮里繊維街

1店舗目はMOMOさん。
質の良さそうな生地がたくさん!
天然素材のものが多く取り扱われているようでした。

日暮里繊維街

2店舗目と3店舗目はeleganceさんとTOMATOセレクト館。
eleganceさんには良質なシャツ生地やレース生地がたくさんあり、じっくり見入ってしまいました。
TOMATOさんはよく日暮里へ行った方のブログ記事を読んでいると出てくる有名店。
セレクト館のほかに本館やインテリア館など、規模の大きいお店です。
とにかく品ぞろえが豊富で、お値段もさまざま。
リネンの種類もたくさんあり、個性的なプリント生地も多くありました。

日暮里繊維街

4店舗目はNAGATO本館さん。
こちらも規模が大きいようで、別店舗にニット館、ウール館、2号館などありました。
服地がたくさん!
パンツ用のストレッチ生地が種類豊富にあって、思わず何度も手が伸びてしまいました。

日暮里繊維街

5店舗目は斎藤商店さん。
ちょっと小道に入った方にあるお店なので、案内してもらわなかったら通り過ぎて寄ることすらできなかったかも(;^_^A
入ってみると、メインは卸売りのようで、個人向けに小売りも取り扱っているそうで、商品の見方など親切に教えてくださって、勉強になりました。
2階にあったウールニットのチェック生地がとってもかっこよかった!
こんな生地でかっこいいコート作りたいなぁ~なんて妄想してしまいました。

日暮里繊維街

6店舗目はhumongous(ヒューモンガス) さん。
こちらのお店は以前布博でadmiさんの生地を知って、それをお取り扱いされているお店として、気になってインスタでもフォローしていました。
お店を案内していただいている間に「あ、そうだヒューモンガスさんも日暮里だったはず」と思い出して、その話をしたら、みなさんご存じで「この先にあるよ~」と案内してくださって、到着できました。
大好きなadmiさんの生地がたくさんあり、そして他にもインドの木版プリントの素敵な生地がたっくさんありました♪

このほかにもy2nd(ワイセカンド)さん、LOOM INDIAさん、(確か要藤商店さんにも寄ったような前を通っただけのような?)など魅力あふれるお店にも案内していただきました。
どのお店にも個性があって、それぞれの接客も違って、お店の方とのお話も楽しい!
よくわからないからちょっとだけ見てすぐに次のお店に、なんて巡り方ではもったいない、と思いました。
いろいろ聞いたらその分またはそれ以上に教えてくださるお店では、たくさんお話させていただいて生地に関する知識を深めるのもわざわざ足を運んで見る価値がありますね。

そして卸売りをしているお店では「それは実は誰でも知っているブランドで使われた生地なのよ~」なんてワクワクしちゃうお話も♪
でも本来はアパレルの別注生地は残反は廃棄しなければならないものだそうで、それが小売りで販売されていてはいけないこと、だそうで、だから店内の撮影はNGという店舗も多かったです。
もし撮影してその中にその残反などが写っていて、それが発注元の目に入ってしまったら、今後そのような残反が流れなくなる、という事態になりかねず、そうなってしまったらお店にとってもお客さんにとっても残念な結果になってしまう、ということだそうです。
商品の流通に関する仕組みもちょっとだけ知ることができる日暮里巡り、ちょっとハマっちゃいそうです♪

ヒューモンガスさんで折り返して、また来た道を戻る前にちょっとお茶して休憩しました。
みなさんこの時間で戻りながら、どこのお店のどの生地を持ち帰るか、楽しく相談し合います。
そして3人共作りたいパターンと用尺を記入した細かいリストを持参されていて、ちゃんと目的の生地を手にすることができるよう工夫されていました。
私はもちろん初めてだったので直感であまり考えずに購入してました(笑)
お買い物記録はまた長くなるので、別に記録しようと思います。
いつもブログで拝見していたkokoさんはいろいろなパターンショップさんに詳しく、当日着ていたのはブログにも載っていたリバティで作ったパタレさんのコンフォートレディースシャツでした。
ブログで拝見していた作品の実物を見ることができてちょっと感激~♪
そして日暮里を移動中もそれぞれのお店を親切に案内してくださいました。
fujikoさんは以前日暮里で購入されたという生地で作られた素敵なブラウスを着用されていました。
帰宅後改めてブログを見させていただいたら、確かにその生地アップされていました。
でもまだ完成品はブログにアップする前だそうで、ちょっと先取りして作品を見させていただいてお得気分を感じさせていただきました♪
お二人とも、初対面でありながらも気さくに接してくださり、そして親切にお店をご案内してくださって、本当に楽しい時間を過ごすことができました。

ソーイングはどちらかというと自宅でする趣味なので、あまりこうして外に出て交流するという機会がないですが、こうして共通の趣味でつながって、おしゃべりやお買い物を楽しむって本当に貴重で価値ある大切な時間ですね!
とってもとっても刺激的な日暮里ツアーでした。
そしてそんな楽しい機会を作ってくださったchocottoさんは、最新作の1着のMPLさんのハイウエストテーパードパンツにC&Sさんの☆柄プリントのリネンで作った同じくMPLさんパターンのスキッパーシャツをさらりと素敵に着こなしていました。
本当にchocottoさんには大感謝です!
これからもまた機会があれば楽しい日暮里ツアー行ってみたいです(^▽^)/

そうそう最後にお茶時間に、今回楽しい時間にお邪魔させていただいたお礼にと、なにかお渡しできそうなものを、と思って少しだけ用意して行ってみました。

日暮里手土産

3人共、ブログを拝見している限りでは所有されている可能性は少ないかな~と思ったので、私の大好きなnaniIROのはぎれセットとマステ、そしてsnappylifeさんの△フェルトネームです。
はぎれセットはポイント使いにしていただいたり、生地の質感をみるための参考になればいいな~と。
△フェルトネームは小物作りに使えるのではないか、と思って♪

日暮里手土産

ラッピングセンスはないので、こんなビンの形のジッパー袋に入れてお渡しさせていただきました。
naniIROさんもsnappylifeさんも十分有名なブランドやショップさんですが、小さな普及活動です(笑)

日暮里繊維街、他にもお店たくさんありそうなので、ぜひまた訪問してみたいと思います!

2018/06/17 10:10 | お出かけCOMMENT(4)  TOP